おはようさんです。

5時半に目覚める。
家の外の低周波に、カーテン開けて外を見ると
相変わらずビッシリ渋滞ですよ。渋滞www

さて、暮れに買ったボイスレコーダが役立ちまして。
郵便屋さんとか年賀状について思ってること。

普通に郵便屋さんが郵便配達をやってる分には大変好感度が高い仕事じゃないかなと。

日本に郵便制度ができる前、
その制度をイギリスに勉強しに行った前島密っていう偉い人は
なぜ全国一律料金か、どうしても理解できなかったって
子供の頃に読んだ本の一節を覚えてますけど
確かにそうだな。

で、本題の思ってる事ですけど
「年賀状とか、ふるさとナントカ便の従業員ノルマやめや」って。
ふるさとナントカ便はともかく
年賀状なんてさ、あんなもんノルマがあろうが無かろうが
需要ある総数は決まってるんだからさ
Aさんがアノ手コノ手で自分の周囲の人に頼みまくって
1000枚獲得を増やしたところで
需要の総数が増えるわけじゃないからさ。
見ず知らずの同僚Bさんの成績が1000枚減るだけ。
あほくさい。

従業員によっちゃ、金券ショップに売りに行って
金券ショップの養分になってるみたいじゃないですか。

ただでさえ年末年始の従業員は忙しいのに
年賀状のノルマを果たすのにプライベートな時間を
嫁、子供を動員してまで。
で、注文とかは電話でできるけど
年賀葉書の束を届けにウチに来てくれるのも勤務時間外だし
自前の車とガソリン使用だよ。

こんなん「国に近い組織」で、あってはならんやろと思います。

でさ、役職が上だとノルマが多いとか聞いたけどさ
幹部には、そりゃ、すり寄って来る人も多いだろうよ。
だから年賀状売るのもラクだろうけどさ。

あぁ、今日は全国一斉で郵便局員さんら休みですね。
束の間の休息ですけど
疲れを癒して頂きたいものです。

0

旧ブログ

Posted by