イカどーぶん

え~
これは自動投稿です。
ホテルはネットが使えると明記していないので今朝の巡回に支障があったらすみません。

赤イカ
金曜の晩、赤イカでしゃぶしゃぶしながら晩酌しました。
小型の赤イカは、写真だとよくわからないのですが
海から揚がったばっかりで部分的に超新鮮なイカ特有の透明虹色で
ナマで食べられるやつを「あえて」しゃぶしゃぶにして半生で食べます。
値段も手頃でしょ。
こちらでは、この赤イカと最高級イカのアオリイカが産地で
アオリイカは、さすがに手頃な値段じゃないですけど、それでも前に住んでた静岡よりも全然安いです。
でも、日本で一番ポピュラーなスルメイカは地元じゃ獲れないから、鮮度もアレだし、ちょっと高いですね。
あと、スルメイカと並んで全国的にはポピュラーなヤリイカは店頭に出てるの見た記憶無いですね。
って、こっちのイカ事情を話したところで仕方がないかw

TVのドキュメンタリー番組で人気(らしい)な世界最大級のイカであるダイオウイカは、巨大サイズなだけあってイメージ的には身の厚みがフカフカしてそうで美味しそうですよね。
白はんぺんみたいな。
でも、あの「さかなクン」さんが食べたことあるらしいですけど「しょっぱくてマズい」だそうですよ。
重量があるイカは身にアンモニアを蓄えて浮力調整するから不味いとか。

僕は、よくイカで酒を飲みながら
「ナマでよし、煮てよし、焼いてよし、干してよし。食べられる為に存在しているような生物だよな」とか思ってるんですけど、どっか海外のTV番組で「2億年後はイカが地球を支配しているかも」みたいなシミュレーションをやってたそうですね。

「ほほう、あんたの子孫がか・・・」
とか語りかけちゃう。

0

旧ブログ

Posted by