くじら

なんかクジラの話題が今、アツいですね~

たまたま先日、ふと「あ、くじらベーコン食べたい」って思ったんですけど。
あぁ、僕が子供の頃は普通に時々食卓にのぼってましたよ。
くじらベーコン。
白くてピロピロで、外側がドピンクに着色されてるの。
味は、脂と塩の味。

そりゃもう「くじらの竜田揚げ給食世代」っすから。
ま、結局「あ、食べたい」って思ったけど一瞬で「べつにええわ」って黒板消しでワイプする感じで。


久しぶりのクジラは、そりゃきっと懐かしい味なんだろうけど
でも、それは記憶補正で。
たぶん今食べてもあまり美味しくないと思います。

いやまぁ、刺身とかになってる一部の高級部材は美味しそうに見えますけど
それでも、他に食べるもん沢山あるもん。

なもんで、もう結論を先に言った様なものですけど
僕は日本の捕鯨について、とやかく外国から言われるのは不愉快だし
目の前で言われたら
「うるせぇ」って言い返すだろうけど

自分自身は、べつにわざわざ食べなくてもいいや。

多くの欧米人が生理的に嫌がるクジラを
わざわざ意地とかノスタルジーを満たす為に食べるよりも、
他にうまいもん いっぱいあるもん。

僕のそういう考え方は本質的な部分から逸れているのはわかってるけど、物事 時には正面からぶつからないほうがいい場合もあるように思います。

日本は「食のタブー」がほぼ無いから材料の選択肢が多いし
いろんな国のエキゾチックな料理だって比較的簡単に食べられるけど
そんなの、よその国に行ったら「おとぎ話」ですよ。

そんな感じですかねぇ。

0

旧ブログ

Posted by