ゆっくりしてっておくれ

しばらくお待ちください

テレビの画面がまだ丸かった時代
「しばらくお待ちください」ってよくあったですよね。

なんか当りクジひいたみたいな感じで、ちょっと嬉しかったです。
で、特に用がない時は放送再開まで、あの七色画面の前で待ってました。

カラフルな画面(色の調整用?)と、地味な画面の2パターンあったですね。

あと停電もよくあったですね。

「気がついたら無くなってたもの」の思い出を掘り起こすのも楽しいでござる。

ゆくゆく今の子供たちが
「昔は親がパソコンのキーボード叩いてた」
「ウチの親はスマホっていうの使ってたの憶えてるわ」とか。

それらが進化してどうなるか今は想像つかないけど
今あるものがノスタルジーになるのは確かかと。

なに、当たり前のこと書いてるんだw

0
この記事を書いた人
コメント (4)
  1. あんず より:

    網さんこんち~です♪
    ありましたその画面 思い出すなぁ。
    進化の真っ只中にいますよね。
    キーボードもいつしかなくなるのかぁ
    ブレーキ踏まなくても止まっちゃう時代凄いですよ日本の技術って思います。
    わたしは後数日で50の半世紀になりますが、あと30年健康で頑張って楽しみたいと思っています。
    網さんも健康で頑張っていきやしょー

    0
  2. ba-ba より:

    一応、、目的達成されていたりする過去の歴史から、、、
    平均的能力のある人は、その頭脳にフラッシュメモリーみたいな構造ができて、
    無限のデーターが保存できるようになるのでは、と、、
    伝達方法の送受信は、もちろん無線ランで、、

    そうなったら、システムエンジニア不要になっちゃうかも、、、です。

    マッ、当分は、
    失業者の出ないくらいに進化していって欲しいものです~o(^▽^)o

    0
  3. より:

    こんばんは~

    いや、どうもどうも~
    ですね。今は当たり前と思ってるイロイロが未来の人らからは「昔は、あんなので~ぎゃははは」みたいな、そんなのを想像して書きました。

    僕、自動車って民生技術の最高峰と思ってるんですけど、そうですよね。今は前方の物体を認識してアラート出したり(後付け)ブレーキと連動したり(組み込み)が15年前のエアバッグみたいな勢いで出てきてますね。
    いずれにせよ、危険回避能力が高まるのは、よい事ですよね。

    あと30年っすか・・・
    いや、一緒に飲みながら料理やら文京区談義する日を思えば、がんばりますw

    いつもいつも ありがとうございます

    0
  4. より:

    こんばんは~

    まずいっ(汗
    僕なんか低性能かつ電源落としたらデータが全部飛んじゃうので・・・
    てか、まさにフラッシュ、フラッシュ。

    3歩 歩いたらもう忘れちゃうニワトリ並みの脳ですから弱ったものですw

    データ転送能力(圧縮技術も含む)も、ほんと凄くなっちゃいましたよね。
    このままだと50年くらい経ったら固形物でも転送しちゃいそうな勢いですよね。

    いつもいつも ありがとうございます。

    0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です