マルちゃん 極太焼きそば

昔働いてたバラエティショップでBBQが流行った事あったんですけど
なかでも印象に残ってるのは
店をブッ壊して建て替える前に店内でやったBBQ。

屋内かつ普段仕事をやってる場所に
よくホームセンターで売ってるBBQグリル3台だか持ち込んで火を焚いて。
自社物件なので、やりたい放題w
その非日常感覚って云うんですかね
まだ自分が20代だった頃だけど、今でもよく憶えてます。

で、
普段から あんまり食べ物についてとやかく言わない同僚が
買い物班に
「ヤキソバは絶対マルちゃん!」
って注文してたの憶えてます。

その頃、自分は あんまりヤキソバに造詣が無かったんですけど
後日になって意識して食べ比べると
確かにマルちゃんのは美味いなって思いました。

マルちゃん極太焼きそば
さて、前置きが長くなりましたが
マルちゃんから極太の新製品が2種類出ていたので買ってみました。
マルちゃん太麺やきそばは、今では定番化して普通に売ってるから
よく売れてるんでしょうね。
あれ、うまいもんね。

で、調子こいて極太麺を出してきたと。
「昔ながらの」って商品名に付いてるけど
その「昔」っていつ?
どこ?
極太焼きそば
で、いつもの「具なしヤキソバ」
好きなんだよね~。具無いのw

で食べてみたら、
残念なことに「がんばりましょう」に感じました。
極太麺に合わせてだろうけど、味が濃すぎ。甘すぎ。
いや、具を入れるの想定しているんでしょうけど
それなら普通のヤキソバも条件 一緒やっての。

まぁ、それでも
「太麺も売れたで極太麺でどやっ!」っていう姿勢は好きです。
引き続き開発を続けて
僕らの食卓を楽しませて頂きたいものです。

世界のほとんどの人が毎日同じものを食べて過ごしています。
というわけで
「商品を選べる」ということは
とても幸せなことだと思います。

0

旧ブログ

Posted by