かんとりーろうどていくみーほうむ

はい。
そういうわけで行ってきました。

子供の頃は東京や四国に住んでいたんですけど
毎回夏休みはパターンが決まっていて。
夏休みに入るとスグに半分は父方の田舎、つまり僕が今住んでいる所で過ごして。
残り半分は、こちら母方の田舎で過ごしてまして。
というわけでラジヲ体操のスタンプは、ほとんどもらった記憶がございません。

さて、婆ちゃんBの家から200Mくらいの場所に浜も川もありまして。
ラジヲ体操のスタンプのかわりに
本当に、本当に、「大きな何か」を与えられたように思います。

ここは遠浅なので夏は海水浴場、春は潮干狩り、冬は投げ釣りをして毎日飽きなかったです。
浜

これは婆ちゃんBの村。
ほんの少しだけの集落があって、その奥は いきなり山ですよ。
ヒノキとミカンしか無い。
ちなみに裏山は世界遺産の熊野古道い指定されちゃって
思わず鼻で笑いました。
村

でね、最初の写真の浜から海岸線沿いに500Mくらい歩くと磯なんですよ。
なもんで浜で飽きたら磯遊び、磯釣りもできる。
あと、浜ではアサリとか二枚貝が掘れるんですけど
こちらの磯では巻貝がとれるのね。
で、遊びがてら貝をとって婆ちゃんBのところに持っていって茹でてもらう。
「おやつ」も自前で調達というわけです。
磯

ときどきチャットでウナギの話になるとウナギを釣ってた場所
ネタにさせてもらってる
昔ウナギを釣っていた場所です。
左側の石垣。
あの穴に仕掛けを突っ込んで翌朝回収するんだ。
河川改修とかで、当時の石垣はほとんど無くなっちゃってたんだけど
かろうじて残ってました。

というわけでお仕事。

喫茶店レセプションは11時半からだったので
開始早々も何だかイヤらしいから
12時頃まで墓参りやら「想い出の落ち穂拾い」をしながら時間調整してまして。

県を代表する某社の大幹部さんらに丁寧な応対を頂いて
店内に案内してもらいますた。

右端にチラッと写ってる花が僕の開店祝いです。

コーヒー「何でも好きなものを頼んでください。
なお、本日は従業員の練習も兼ね・・・」

行く前は「久しぶりにシロノワールでも食べようか・・・」とか思ってたんですけど
先ほどの偉い方々らが一同に揃ってお出迎えしてくれた事で
感無量になっちゃって
何も食べる気がしなくなってしまいました。
自分、どんだけ小心者なんだよwww

というわけで
1杯のコーヒーに片道100キロかけてw
来た時と逆の順番で、またペコペコしながら会場を後にしました。

さて、別の仕事がたくさんあるので
急いで帰って・・・

のつもりが。

まず、道端の桜が目に入って。
通り過ぎたけど「これ、あとで後悔するかもよ」とか思って
車をターンさせて、戻って撮りました。
桜

で、そっから「心のタガ」が外れちゃいまして。
やらなきゃいけない事があるのに
2つほど史跡を寄り道しながら
結局ウチに帰ったのは夕方4時ごろでした。

どうも、ご清聴ありがとうございました。

0

旧ブログ

Posted by