ゆっくりしてっておくれ

さくら

「よい話と悪い話がある。どっちを先に聞きたい?」
洋物アクション映画でありがちなセリフですけど。

ウチの前の川沿いが県内でも有数の桜の名所になっています。

五十鈴川の桜

なので、桜の下で飲まなくても
ウチで一杯ひっかけて
千鳥足で川っぺりに歩いて行っても花見になります。
これは「よい話」
五十鈴川の桜

春の、本当に短い時期ですが
ほとんどの参拝客は桜のことを知らず
神宮の手前で
おびただしい桜の開花を見て感激するわけです。

五十鈴川の桜

さて、悪い話。
近隣住民は、桜が散った後 花びらの処理で大変です。
春は強風の日が多いので容赦なく大量の花びらが玄関とか事務所に侵入してきたり
ロケーションによっては雨どいを詰まらせたりします。
ま、少しの間だけだし
ケチくさいことを言うのもアレですか。

0
この記事を書いた人
コメント (6)
  1. もも より:

    私は悪い話を先にすませたいかなぁ・・・

    お掃除に困った経験がないから
    「大量の花びら」のイメージだけで、うっとりしてしまいました
    なんとも風流~~

    のんきでごめんなさい

    0
  2. より:

    おはようございま~す

    そうそう、僕も悪いほうを先に聞きたいタイプなんですけど今回はストーリーの進行上、この順序にしました~

    そそ、まさに桜のトンネル状態なんですよ。
    土手の上の道の上空に長年かけて桜の木を曲げてトンネル状にしてるんですけど、あれって土手の上だから道路交通法が適用されないのかもとか、今 思いました。

    花びらは、少しでも湿ってると上手く掃けなくて、なかなか厄介です。
    桜色だったのが数日経つと茶色になって「もののあはれ」を感じさせます。

    いつもいつも ありがとうございます。

    0
  3. じゅごん より:

    それも含めて自然と付き合うってことなんだと思いま~~す\(^^)/
    キレイに咲いたお花だけを愛でるのでなく
    自然のサイクルを愛でると悪い話にはならないのかな^^
    お花が咲いたら散るのはあたりまえ。
    葉っぱが枯れたら落ちるのはあたりまえ。

    キレイに咲いたお花だけ買ってきて植えて
    枯れたら捨てる
    それ嫌だな。
    また来年も再来年も咲くから、鉢植えでも枯れた状態でお花のない状態で育ててあげたい。
    そしてまた芽がでる楽しみを知る。

    人生と一緒だべヽ(´ー`)ノ

    0
  4. より:

    こんにちは~

    さようでござるな。
    まさに、おっしゃるとおりでござります。
    正論過ぎて反論のしようが無いでござる。
    というわけで御座候は、うまいでござる。

    桜の木下で、すぐに電話を持って親にかけたら
    30分後に両親そろって観に来た模様です。
    大変喜んでいました。
    でも、同時に
    「ウチも、そういうのあと何回できるんやろ」とか悲観的に考えてる自分もありますが
    花が散るのと一緒で
    それも含めて
    人生と一緒だべヽ(´ー`)ノ

    いつもいつも ありがとうございます。

    0
  5. じゅごん より:

    >網さん

    正論ではなく自分の気持ちでござる。
    すまぬ。許せ!
    御座候は白あんが美味しいでござる。

    美味しいとか、嬉しいとか楽しいとか、辛いとか
    苦しいとか、面白いとか、感じるのは自由でござるヽ(´ー`)ノ

    0
  6. より:

    こんばんは~

    許せもなにも、いつもどおり率直な感想ありがたいでござる。

    拙者は御座候の赤あんが好きでござるよ。

    たしかに、いろいろな考えがあるから楽しいでござるな。
    今夜は地味な方は遅番だそうで登場は10時過ぎかと思われます。
    この顔文字、素敵でござるなヽ(´ー`)ノ

    いつもいつも ありがとうございます。

    0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です