目から光線

十一面観音来迎図 海住山寺はい、それじゃ昨晩約束した
「目から光線出てる観音さん」
京都木津川市 海住山寺の十一面観音来迎図で
国宝でも何でもなかったです。

って、いつかブログに書いたような気がしてきたぞ。
センターの親分は、目から光線出しつつ
とり巻きは無表情で鐘太鼓鳴らしながら
金色の雲に乗って降りてくるって
何だかシュールw
たぶん現実にそれを見たら
僕は笑い転げると思います。

「それって昔、宇宙人が降りてきた時じゃね?」
そう思われた方もいることでしょう。
宇宙人の存在を信じている人は過半数。
そりゃ、この広い宇宙ですから
根拠は無いけど「いるんじゃね?」みたいな感じはしますね。

じゃ、なぜ地球にやって来ないんでしょうかね?
その理由として

  1. 実はもう来ていて君の周りにもいるよ説
  2. 地球から一番近い恒星でも4光年(約38兆km)。遠すぎて来れないよ説
  3. 地球とかいうド田舎には例え観光旅行でも行きたくないよ説
  4. 宇宙人も大して科学技術が発展していないよ説
  5. 自力で恒星間航行出来ない文明の惑星には近づいては行けない協定が有る説

なんかが2ちゃんねるで挙げられてました。
そういや缶コーヒーのCMに出てたな。

じゃ、連休明けですが
無理なく適当に過ごしましょう。

0

旧ブログ

Posted by