超巨大ホテル

でですね~
あ、おはようございます。
昨日の続きを書きます。
串本海中公園で閉館前まで粘ってから
海岸線沿い30kmくらい東に戻った勝浦の港の付け根にある広大な駐車場に車を停めて。
で、そこからいまだ昭和臭が残る勝浦の市街地を抜けてマイクロバスで港の桟橋へ。
で、ホテル専用の送迎船に乗ってホテルに行きます。
めんどくさw
ホテル
これ、ホテル街とちゃいますねん。
見えてる建物、すべてが1つのホテルでね
半島なんですけど、半島をくり抜いて長い通路がいくつかあって
裏側も洞窟温泉とかイロイロありまして。
つまり半島丸ごと宿泊施設なわけ。
従業員さんに聞いてみたら「甲子園球場2個分以上あります」と誇らしげに答えたので
レモンに直すと何個分ですか?と斜め上の質問をして困らせてやった。
めんどくさい客で申し訳ない。
で、広いだけじゃない。
温泉まで湧いててね。
洞窟温泉
紀伊半島では珍しい白濁したイオウ系の温泉ですよ。
しかも濃い!
とんでもなく温泉のダシが濃いのです。
洞窟温泉

そんな温泉が10箇所近くあるのね。
これは32階の展望風呂。
展望温泉
晩ご飯も朝ごはんも食べ放題のブッヘ形式。
晩ご飯は「まぐろ解体ショウ」とのことですが
ただ単におっさんが延々と刺身を切ってました。

マグロ解体コーナー
聞いてみたら1日に30キロ以上切るそうです。
1人前120gとして250人前以上ですかい。
あ、こちらはキハダとか水揚げされるんですけど
冷凍されてないナマのマグロが名物なんですね。
そういえば僕も某社の社内販売で勝浦産生マグロブロックを売ってたことありましたわw
晩ご飯
盛りが汚くて申し訳ない。
普段僕は夕飯はおつまみ程度しか食べないので精一杯がんばってこの程度です。

朝ごはん
朝食じゃじゃーん!
夕飯とはうってかわって、このヤル気。
僕は朝ごはん偏重主義なのです。
まさかの玄米があったので、おかわり2回行きました。

で、また船に乗ってホテルを出て。
今度はクジラで有名な太地町にいきますた。
勝浦の隣で、車なら10分程度です。

0

旧ブログ

Posted by