みたらし団子

白子屋のみたらし前年度忙しかったので
春夏まるまる遊んで暮らそうと楽しみにしていたのですが
「23日までに何とか!」という顧客の無理を聞いて、
ここ数週間、休日返上・毎朝早起きで
再び必死こいて働いてまして、ようやく昨晩でき上がりました。
まぁ、まだ納品後のイロイロが必ずあるんですけど・・・
後回しにしちゃった他の顧客の仕事もあるし。
というわけで
「5月頃に遊びに行こうと・・・」と言っていた東方面の方々ごめんなさい。
そんな感じでゴールに向けてマウスを握って
食品の写真を編集してたところ
誰かが事務所のドアをガタガタと。
何やコラッって思って出て行って
3秒くらい間をおいて
10年ぶりくらいに会う父系の親戚親子だったので
急に手のひら返して作り笑顔にw
久しぶりにこちらに来て
ウチの親の家がわからなくなったので
連れてってほしいというのが用件。
で、すぐに作業中のファイルを保存して
自分の車に乗って、親戚を先導したら
たったそれだけの事で「みたらし団子」をもらいました。
そうそう
三重県内では有名な店のんですわ。
まだ箱が温かくてね。
ちょうど3時ごろ
小腹も空いてきたので4本食べました。
静岡では「みつ団子」って言ってたかな。
これ、物心ついた頃から好きで、母ちゃんが練馬駅のほうに用事があるっていうと
いつも駅前の和菓子屋の買ってきてって頼んでましたわ。
とか、食べ物に紐付けられた想い出を
串舐めながら、これまで過ごしてきた
いろんな土地での「みたらし」を思い浮かべていた昼下がり。

0

旧ブログ

Posted by