ちくわ笛

大きなドラム缶を縦半分に割ったような形状のものに水を貯めていたら、
それを支えていた脚が折れて事務所が水浸しになった夢を見ていました。
起きてみて、なるほど。
今日も雨。
けっこう強く降っています。
寝ながら、その雨音に水関連の夢を見たのでしょう。
おしっこする夢を見ると
リアルでは「おねしょ」しているみたいな・・・
たけのこ
さて、昨日はお客さんのところで午後まるまる拘束されてましてw
で、なぜかタケノコもらったんですけど。
自分で茹でるのは面倒なので
親の家に寄って全部置いてきました。
一般的なタケノコより細いでしょ。
破竹っていう種類なんですけど
父ちゃんは「それ美味しいやつだ」と喜んでました。

竹って字を見て思い出したんですけど
最近、高級チクワが売れてるそうですね。
チクワって基本的に魚肉のすり身とデンプンとかの「つなぎ」でできてるじゃないですか。
その「つなぎ」を減らして、ってか魚肉の割合を増やして
同じ事か~
ぷりっぷりの高級チクワがよく売れてるって最近ネットニュースで見ました。
チクワといえば「吹いてよし。食べてよし」ですが
まさかと思いつつ脳裏に浮かんだ「ちくわ笛」という単語で調べたら
そういう専門家というのか演奏家というのか
そういう人がいて、世の中ってのは面白い人がいるもんだなと。
チクワ笛の作り方YouTube
チクワ笛の演奏YouTube【おすすめ】

で、「単に変な事をやっているだけ」という印象を持たれがちなんですけど
それは間違い。
ちくわ笛の存在意義ってのが、ちゃんとあるんですよ。
チクワでないとダメな理由、それがこれ
チクワ笛の音階のひみつYouTube

ま、そういうわけで
少しは感心してもらえたかな?
じゃ外は雨ですけど心の中は明るくいきましょう♪

0

旧ブログ

Posted by