ぱーそなるオムレツ

ホテルの外
というわけで昨日の朝はホテルのロビーしかネットを使えないので
ロビーの陰でブログを書いたら部屋に戻ってパソコンを置いて
それから朝食会場に行ってみたら・・・
会場の部屋の外に30人くらい待ってる。
みんな殺気立った雰囲気出して待ってるwww
ってなわけで順番表に部屋番号と名前を書いてもらって
外に散歩しに行きました。
悪い空気のところにいると
悪さは伝染するし
自分の中で増幅しますから。
ホテルの外は船着場だし、海を覗き込むとそれなりに面白いのです。
朝ごはん
で、40~50分後に朝食会場に戻るとあと4人待ち。
散歩に行ってよかったです。
より「食べる体制」になるしね~
って、どんだけ意気込んでるんだよ。自分。
いや~朝食バイキングってのはテンション上がりますよね~
もうさ、皿持ってステップ軽やかに~みたいな。
貧乏人は、これだからイヤだわw
で、朝のメニューが写真のとおり。
毎度盛り付けセンスが無くて申し訳ないです。

あと、個別でオムレツ焼いてくれるサーヴィスがありまして
お願いして撮らせてもらったデス。
コックさん「今までで一番緊張しました」って。
はい、おみやげ。

「朝の忙しい時にビデオなんか見てられねーよ!」って方は
こちらをどうぞ
オムレツ
トマトソースは、「あえて」かけませんでした。
中身、トロッでさ
割ったところを撮ればよかったなーって思いました。
よく子供の弁当とかおかずでオムレツ作ったけど
やっぱり専門職が作ってくれるオムレツは別物ですね~
素晴らしかったです。

で、部屋に戻って
そこで前日の夕方以来はじめてケータイを見ると
中学のときの同級生から何度か着信がありまして
どーせパソコン壊れたとかウイルスにやられたとかだろうと思いつつ
「オレはITどらえもんかァ?」みたいに毒づいた気持ちで電話してみたら
なんと、ウチの息子1号がそいつに転職の事で相談に行ってたらしい。
てか、いつからお前ら「そういう関係」なの???みたいな。
接点があった事さえ知らなかった。
というわけで詳しい内容は言えませんが
「息子が話を聞いてくれと言うのは信用しないけど
お前が言うなら信用するわ」
という結論で丁重に礼を言って電話を終えました。

持つべきものは友だな・・・って思いました。

0

旧ブログ

Posted by