長崎のアレ

皿うどんウチから最寄の「長崎ちゃんぽん リンガーハット」は
サーキットで国際的に有名な鈴鹿に2軒ありまして。
こちらって県名はイマイチ名前が知れ渡ってないというか
「それ、どこにあるの?」みたいな感じなのに市名は結構通りがイイと言いますか。
そこいら辺は多くの県民が自覚してて
「実はそれ、ぜんぶ三重なんです」キャンペーンを展開中です。
「だからどうした」って思いますけど。
「オレが、オレが~」とか
何かと「それってオレ」って言う人は嫌われるのです。
で、話し戻って
前に何度も書きました僕は皿うどんが大好物なので
時々、わざわざ行かなくてもよい仕事でも
「顔が見える商売がモットーです」とか
本当は皿うどんが食べたいだけなのに
もっともらしい事を言ってお客さんのとこに出かけたりします。
「王将の皿うどん」じゃダメなんです。
「リンガーハットの皿うどん」が好きなんです。
で、腹を空かせて片道80キロの道のりを走って
3ヶ月ぶりくらいにお店に着いたと思ったら・・・
店を通り過ぎてしまって
また戻ったんですね。
そしたら店が無い!!!!
幸い、まだ利用したことが無いけど
近くの巨大ショッピングモールにも店があるらしいので
そちらに行ってみました。
フードコート
ショッピングモールのフードコートで食事なんて
何だか今までは他人事っていいますか。
まさか自分の身にそんな場所で食事する機会が
しかも子連れならまだしも単独ですよ。
ドキドキしましたわ。
で、念願の皿うどん食べながら思ったんですけど
もしかしてフードコートなら皿うどん2皿とか3皿イケちゃうじゃんと。
前に普通の店舗で2皿注文したら
調理場からも僕のマヌケ面を見に人が出てきてたもんな。
それがフードコートなら
サラッと「2人で食べます」みたいな顔して
「2皿注文できちゃうじゃん!」と。
ウチから遠いのもメリットかもよ。
「どーせ、そこで会う人には二度と会わないよ」みたいな。
とか卑しいことを考えながら
硬い揚げ麺をバリバリ食べておりました。
結構、覚悟しだいでイケるもんですね。
なんか、すげーつまんない事に付き合わせて申し訳ないです。

0

旧ブログ

Posted by