ゆっくりしてっておくれ

デッサン

そういえば秋元康さんで思い出したのですけど
こんなのメモしてたわ。

黒歴史は誰にもあります。
そして、学習するんです。
人生は一筆書きですが、
日々の暮らしはデッサンです。
柔らかい鉛筆で何本もの線を描きながら、
輪郭を掴むわけです。
間違った線を引かないようにしていたら、
何も生まれません。
いっぱい間違えなさい。
それから、正しいと思う線を引き直しなさい。
若い時、やってはいけないことは、“失敗”ではなく、“何もしないこと”です。
http://plus.google.com/113474433041552257864/posts/Vz3NaQAoC4A

これは有無を言わさないですね。
「こうして実際にやってきた」からこそ、こういう的確な表現ができるんだなと思いますた。
「やらずに後悔」と「やっちまって後悔」
僕は、どっちかというと後者の「あの時、思うだけにしておけばな・・・」が多いので
そんな僕には手を背中側に回して
「いいんだよ。それでいいんだ」と撫でてもらってるような気分になります。

渦中にいる時は全体像や俯瞰図が見えないので
何だかよく理解してないけど「とりあえず動いてる」みたいな。
それを振り返って、はじめて理解したり反省して「次は、こうやってみよう」とか。
で、時は過ぎ去って
もっともっと遠くから振り返ると
つらかった思い出などもカドが取れて適当に美化されていて。

あ~、蒸し暑い。
水シャワーでも浴びてから仕事しよう。
今日もデッサンの線を引くのだ。

この記事を書いた人
コメント (4)
  1. うん、そうだよなぁと思いましたー。
    沢山経験積みたいです。
    失敗してもそこから学べるように。

    「やっちまって後悔」のほうが、
    やっときゃよかった後悔より、いいなと思います。
    そしてなんとなく私の中で勝手に、
    網さんはすごい行動力ありそうなイメージですw

    あれ?網さんって絵描きさんだったのですか?
    知らなかったですー。

  2. より:

    こんばんは~

    いや~
    行動力も何も、単なるヘタレですよ~
    何だかよくわからないうちに
    勢いで「やっちまった~」みたいな~
    気が小さいから、すぐに頭に血が上っちゃっうんでしょうね。

    絵描きですか~
    時々正解ですね。
    今日の仕事の3割は絵を描いてました。
    和音とは違うコード。
    その他、いろいろな手段でお客さんの商品を表現する仕事です。
    説明が面倒なので外向けにはホームページ屋って言ってますけど(笑
    いろんな線を引いてたら食い扶持程度は何とか・・・

    いつもいつも ありがとうございます。

  3. 緑小子 より:

    無駄な線だな~と思っていた線が実は重要な線だったり。今になれば良くわかりますね。(*^_^*)

  4. より:

    おはようございま~す。

    たぶん今頃、そちら方面では台風で大変な事になってるんでしょうね。
    お見舞い申し上げます。(半日後にはこちらも・・・)

    で、そうそう!
    そこですよね。それだ!
    僕自身も10代の頃から全然違う方向にガタガタで汚い線を何本も伸ばしてきたのですけど
    全然脈絡が無いと思ってたら、まさかの展開で多くの線が合流して
    今はそれが仕事になってますもの。
    言いたかった事を代わりに整理してもらってスッキリしました。感謝です。

    いつもいつも ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です