いや~
何だか今年は雨が多い以外にも「秋」って感じがしてくるの早くありません?

スーパーの店頭では松茸まっ盛りって感じですよね。
「こんなもん庶民は買えないねぇ」とか思ったりしますけど
でも、松茸がシイタケ並の値段だったら・・・
有名な「香り松茸、味しめじ」って言葉もありますし
そもそも、松茸は珍重ゆえ「あの香り」が「秋の味覚の最高峰」として記号化されてるだけで
もしも松茸が安かったら
あの香りを「よい香り」と認識する人も少なかったのではないか?
とか、思ったりしてます。

てか、個人的には
マツタケを買う、あるいは料理屋に食べに行くお金で
どっか山間の村でも行って
日本中どこでもあるシイタケ。
「原木」と「菌床」の2種類あるんですけど
原木のシイタケを選んでください。
で、採れたてのを軸取って(軸もうまい)焼いて
コンロが傷むけど、できれば醤油のつけ焼きで焦がし醤油っぽくして
食べてみると
普通に店頭で売ってるシイタケとは全く別物って感激すると思います。
子供とかにはフライパンでバター醤油味もいいかも。

マツタケの話を出したついでに、
こちらでも神宮の山にマツタケがたくさん生えてたそうですけど
「伊勢湾台風(昭和34年)で菌がどこかに飛んでいってしまって
今は全く採れなくなった」と
婆ちゃんの言葉そのまま、ネットに遺しておこう。
まぁ、仮に神宮の山に今も生えてたところで
採りに行くと、逆に自分が捕られますので、
これを検索で見つけて儲かった気になってる人は
決してやらないように。

0

旧ブログ

Posted by