猫カフェに行ってみた

猫カフェに行ってみた名前は聞いたことあるけど
まだ見たことないもの・・・

ありますよね。

というわけで、噂には聞いていた猫カフェというものに行ってみました~!

「市内に猫カフェができた」とは、聞いたことがあったのですが
その時、頭に浮かんだのは
「猫が店内で放し飼いになっている喫茶店」

猫カフェに行ってみた
そんな店、気持ち悪いから嫌だと思ってたのですが
先週あたり、ふと「行ってみようか」という気になりまして
「ものは試し」ということで覗いてみました。
場所は、ただでさえ田舎な伊勢のさらに郊外にありまして
ログハウス屋さんが展示場も兼ねて営業しています。
階段もムクの木なものですから、一歩一歩が気持ちよい。
で、ドアを開けて受付に名前を書いて待ちます。
そう、既に待ち状態なんですわ。
回転寿司やファミレスみたいだw
で、金払って。
猫カフェに行ってみた料金は時間制で、とりあえず最初なので最短の30分800円です。
で、規約に目を通して理解したら署名する。
で、時間がきたらネコ部屋に入室。
2フロアになっていて先に書いたとおりログハウスというかムク木のつくりなので、独特の素材感というか高級感があります。
ネコ部屋にあるロッカーにカバンを入れて。
さっそくネコ開始。

猫カフェに行ってみたそこで勘違いというか先入観の修正。
猫カフェの「カフェ」は、どうでもよい要素であったこと。
飲み物はカップの自販機で、お金を入れずボタンを押すだけで飲み放題な仕様になっており
かえって人がサービスするより清潔感があってよかったです。
べつに飲みたくなければ飲まなくてよいのです。

というわけで、僕は僕なりに猫に気を遣って
抱くわけでもなく、近くで眺めて30分の持ち時間を過ごしました。
まぁ楽しかったです。

猫カフェに行ってみた僕の商売風に言うとオン・デマンド。
所有するわけでなく、猫にあいたくなった時、あいたい時間だけ。
これまで所有が当たり前だったわけですけど、
飼育はプロに任せて。

それと、ここの猫らは保健所で処分されそうだったところ
命拾いした猫ばっかりだそうで
何だか運気も上がりそうな感じがしてきたのも付け加えておきます。

0

旧ブログ

Posted by