ときをこゑ

最近見かけなくなったもの・・・

昔さ、本屋で立ち読みしてるとブツブツ音読している人、見なかったですか?
あぁ、「音読み・訓読み」じゃなくって
「音読・黙読」の方ね。朗読。
たま~に居ましたよね。

そんなの見つけた日にゃ
もう、笑いこらえてピクピク痙攣しながら
熱中して立ち読みしてる人の後ろを
忍足でひょこひょこ通ったり。

でも、あれって明治時代頃までは普通だったらしいですね。
今、私たちは本でもネット文章でも
声に出さず黙読しているのが普通だけど
黙読の歴史って意外に浅くて
昔は訓練された人だけができたとか。

何の訓練だよww
それと、だれか見てきたのかよwww

ちょっと時代を遡っただけでコレですもんね。

江戸時代は盲腸が不治の病だったとか
死因ナンバー1が虫歯だったとか聞きますけど
2114年頃、僕のひ孫が
「昭和・平成の死因ナンバー1はガンだってよ」って驚いてても不思議は無いと。

ただ、「ひ孫まで家系が続くか?」という問題があるw

0

旧ブログ

Posted by