給油で疑問だったこと

給油車に乗るようになって
98年にセルフ式が認可されて
自分で給油するようになって
ずっと長いこと疑問だったこと。

「ガソリンは入れ方で損得があるのではないか?」

というわけで
しっかりノズルを振ってガソリンの1滴さえ逃さぬようにするのは当たり前。
給油が終わりかけてくると両腕を拡げて
ホースをなるべく弛ませないように持ってみたり
いろいろ涙ぐましい努力をしていたんですね。
十数年間w

で、先日諸般の事情で某ガソリンスタンドに
2日ほど朝から晩まで仕事で詰めてたんですけど
その長い時間のうち95%はパソコンに仕事をやらせてて
僕は待ち時間でヒマだったものですから
芸人の「はなわ」に似た風貌の店長に
「ガソリンの入れ方で得する方法あったら教えてくださいよ」と話しかけたら爆笑されてしまいました。
「ないないwww」だそうです。

そういえばセルフ導入前は「セルフ式が認可されればガソリン価格のうち大部分を占める人件費がカットされ大幅に(たしか3割以上)安くなる」とか言われてましたけど
そこまでガソリンが安くなった地域はありますか?

0

旧ブログ

Posted by