ゆっくりしてっておくれ

封印

封印「あの技は封印された」、
「諸般の事情で封印された作品」、
「それ以降、その事は私たちの間でも封印されることになった」とか
なにやら怪しい響きすらある「封印」という単語です。

以前、奈良の国立博物館の地下にあるミュージアムショップで
封印用のスタンプを買ってきたので仕事で使ってます。

封筒を閉じた後にポンと押します。
意味が無いといえば意味が無いのですが
何となく
「そういう所にも気を回せるアピール」のつもりでいます。
あざといかなw

この記事を書いた人
コメント (2)
  1. もも より:

    どこか外国の伯爵とかが
    垂らした蝋にスタンプ押して封印する・・・ような。
    (*^_^*)

  2. より:

    こんにちは~

    ありがとうございますw

    そうそう、「封ろう」ですよね。
    口紅くらいのプラッチックの棒を火であぶって
    赤とか金のを垂らしてスタンプ押すやつ。
    さすがにアレを押してある郵便物は来ないですけどウイスキーなんかで時々お世話になります。

    ゲームのタイトルにも、やたらと「封印」って多いので、そちらを思ったけど3連続はアカンと思って辛抱しましたね。
    とか想像してみるw

    いつもいつも ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です