彼は写真家

割烹ってなわけで昨晩もがんばっちゃいました。

流れを整理します。

27日、某組織のバス旅行でお得意先と大阪に同行。
帰りにお得意さんと伊勢でバスを降りて
その足で宮内庁御用達を掲げる某割烹で一杯。
すると挙動不審なガイジンが単身来店w
お得意先が興味しんしんで「(彼に)構え構え」とうるさいので
失礼無いよう慎重にコンタクト。
焼き鳥屋
するとうっかり意気投合しちゃって、
「じゃ次は庶民的な店に行こう!」ってなって、
ここでも何度か登場してる某焼き鳥屋へ。
で、閉店までハイペースで飲んで
それから小料理屋に移動したら既に閉店。
ってなわけでフランス人を旅館に送って、僕も家に送ってもらって。

旅のフランス人と初日別れる際に
「明日の夕方5時頃どっちかから電話して、その時の状況で決めよう」ってことにしていて
寿司系居酒屋
僕が自分の車で迎えに行こうと思ってたんですけど
結局、お客さんに運転してくれる人を手配してもらえたので
僕もフランスの人と一緒に車の後部座席に乗って
既に外は暗いけど観光案内をしながら鳥羽の寿司系居酒屋に連れて行きました。
これが大正解で、料理の味もさることながら
親方もド忙しいなか笑顔を絶やさず取材に積極的に協力してくれて。
あぁ、その旅のフランス人は写真家なもんですから。
で、今回こちらへは食文化をテーマに撮りに来てるそうで。
ってなわけで前日はメンバー全員飲み過ぎて
朝、大変だったので
この晩は出力80%くらいで控え目に
時間も10時前に〆たので修羅場感が無く楽しめました。
ってなわけで彼を伊勢の旅館まで送り届けて終了。
今朝は特に早いそうで
今頃和歌山の新宮に向けて電車で移動中だと思います。
僕も満足にお役目が果たせました。

何事も程々がいいですね。

0

旧ブログ

Posted by