ゆっくりしてっておくれ

たかしの大冒険

昨晩遅く、次男が外から帰ってきて駐車場に車を入れたと思いきや
車のドアを閉める音が1回でなく2回鳴ったので
「おや、新しい彼女でもできたか?」と思ったのですが
すぐに、すっかり忘れてた三男を思い出しました。

仕事を長期休暇とって静岡県の菊川という場所に合宿免許を取りに行った三男。
やはり一緒に帰ってきたのは三男で
お土産の「うなぎパイ」片手にニヤニヤしながら。
結果は仮免、卒業検定ストレートで予定通りの延泊無し。
6人中2人のうちの1人だそうです。
えぇ。残り4人は延泊で追加教習を受けてると思います。
あぁ延泊って、宿舎に旅館を使ってたのですけど
「ご飯、すごく良かった!」って言ってました。
なにせ毎日朝6時起きで夜の8時半まで詰め込みで教習があるので
ご飯だけが楽しみだったって
ウチの子らしいわw

今まで僕と2週間も離れてた事は無かったので
相変わらず金髪ロン毛のみっともない姿ですけど
少し大人になった感じがしました。
あぁ末っ子ってのはかわいいものなので僕の心の中では
永遠の小学校5年生だったんですよ。

うん。6年生くらいになったw

この記事を書いた人
コメント (8)
  1. るる☆ より:

    いくつになっても子供ですね。

    子供が仕事で家を離れる前は凄く寂しくて不安でしたが、
    なるようにしかならない!
    気持ちを切り替えました…

    子供が結婚して巣立つとき、泣くのは父親のほうが多いみたいです。
    母は強し♪ですかねo(*⌒―⌒*)o

    いつまでも子供扱いすると怒るし、でもしてることは子供だし、
    どこで手を出すか、悩みどころです。

    網さんに娘さんがいたら…めちゃ親バカ発揮してるかもしれませんね。

  2. より:

    こんにちは~

    あ~
    るるちゃんご存知のとおり
    ウチは何だかんだで子供の方が文句言いながらも
    今のところ3人ともウチか、すぐ近所にいますわ。
    僕がそう奨めたのでなく彼らの意思で。
    このままだと結婚して巣立つやら・・・w

    まぁ、お互い様まだ子供が二十歳(はたち)前後ですと
    法的なものはともかく
    明らかに子供ですもんね。
    もしかしたら年齢どうこうより
    自分自身に子供ができて、それを育てていく過程で大人化するのかも。

    そうそう。
    ウチに娘がいたら大変でしたよwww
    つーか、シングルファザーになる決断をした時
    最初に思ったのが「子供が男ばかりなのが不幸中の幸い」ですもの。
    育てられる自信無いですわ。

    いつもいつも ありがとうございます。

  3. chacha より:

    流石ですね。

    私は30過ぎて免許取ったのですが、運動神経も0で、地理も弱く・・・

    第一段階で2回も延長。

    免許取ったまま、ペーパードライバーで、全て忘れ、もう乗れません。

    うちの三男も幼くて、可愛い以上に1番困ったちゃんです。

    私の悩みの全てが三男(笑)

  4. もも より:

    ビッグになって帰ってきましたか
    もうすぐ初ドライブに誘ってくれますね
    コース考えとかなくちゃね♪

  5. より:

    こんばんは~

    多少は気分、晴れましたでしょうか?
    天気はイマイチですね~。

    chachaさん、免許の件 僕の母と同じパターンです。
    ここ10年以上、電動自転車がお気に入りです。
    そちら、車線やら立体交差が多いじゃないですか。
    今はペーパーとはいえ、勇気あるな~。凄いです。

    そうそう。末っ子かわいいですよね~
    もう、目の中に何度入れようとしたかw

    ウチの三男は、同じくサッカー少年だったものですから
    運転の実技は何も心配していなかったんですけど
    学力がいつも全学年中最下位という逆秀才だったものですから
    そこいら辺がとても心配だったんですよ。まだ本試験あるから油断できないけど。

    そうですか。悩みが全て三男君ですか~。
    もしも仮に非行系だったら、今の時期の男の子はファッションの一部ですから
    心配無いと思います。違ってたらすみません。

    いつもいつも ありがとうございます。

  6. より:

    こんばんは~

    そりゃもうっ
    ビッグで、プリッティで、スゥィーートで、ヤングで、マーヴェラスになって
    帰ってきましたわ~

    夜遅くて気を遣ったのか
    (学校の成績とか悪かったけど、そういう他人様に気を遣える男なんですよ)
    コンビニできつねドン兵衛と五目御飯おむすび買ってきて
    もしゃもしゃ食べながら2週間の出来事を話してくれました。
    見送ってから1回も連絡とらなかったんですよ。
    男だけ家族ってのは基本、会話は必要最低限ですから
    あんなに息子としゃべったのは3年ぶりくらいかも。

    そうそう。
    彼が小学生だった時から「父さん乗せてくれる?」「うん いいよ」なんてやってましたから。
    とりあえず感無量です。はい。

    でもね、ももさん、重大な心配事があるんですよ。
    あいつ、極度の「乗り物酔い野郎」で、酷い時は1キロくらい走ると既に酔ってるとか。
    まぁ、「後は自分で対処しろ」みたいな気持でいます。

    いつもいつも ありがとうございます。

  7. chacha より:

    >網さん
    ご心配おかけしました。

    三男は非行ではなく、勉強の事なんです。

    だから諦めたわけじゃなく私が悩んでも仕方ないことで・・・

    ただ勉強したくなく嘘をついて遊びにいくんです(笑)
    サッカーで足を傷め・・病院行くと言い遊びにいってるとか・・・

    可愛い嘘ですが・・・全てに心配な三男です。

  8. より:

    こんにちは~

    再コメありがとうございます。
    というか見当違いなこと書いてすみませんでした(汗

    人は置かれた環境の延長線で発想する・・・
    ウチが修羅ですみませんw

    chachaさん、状況理解しました。
    それって「調整力」ってことですね。
    「Aも大事だけどBも大事。さて、どうしよう?」みたいな。

    お母さん視点ではハラハラの連続だけど
    客観的には「数々の小さなチャレンジを経てたくましく順調に成長中」ってことですね。

    毎度おおきにです~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です