鬼、ついに笑う

昨日の夕方、仕事を終えようとしていた時に電話がありまして。
んだら、学生時代 引越し屋のバイト先の社員だった先輩
とにかく、「すぐに手が出ちゃう人」だもんですから
20代、30代前半は羽振り良かったんですけど
それ以降、転職をきっかけに
人生、詰みまくってて
ケータイ(ガラケー)のディスプレイに、その先輩の名前が表示された時は
「いまから先に逝くから」とか面倒くさいこと言うんじゃないかと思い
なるべく明るい声を作って電話に出てみたら
「やっと希望の会社に就職決まったよ~!」と開口一番に。
2年半バイトとして在籍してた会社から正社員で採用通知が来たので、すぐに電話をくれたそうです。
わしゃ、先輩の母ちゃんじゃねーよw

前に電話した時から1年くらい経ってますかね。

というわけで
お互いの近況を述べ合って。
で、お約束の「老化あるあるネタ」のぶつけ合い。
「今も重いもん持てるけど、持ったまま走れねぇ~」
「頭、薄くなったぁぁぁぁ~」
「真ん中の足がいうこと聞かねぇぇぇ~」とか。
「俺ら知り合ったの10代終わりで、今50前っすよwww」
「気が付いたら、もう初老だもんなwww」みたいな感じで。

で、ぼちぼち再会しましょうか~で〆まして。

めでたしめでたしデス。はい。

皆さまにおかれましても
「いやぁ~知り合ったのは40代でしたが、あの頃は振り返ってみると若かったですな」とか言いながら
その頃は酒が飲めるかわかりませんから
お茶でも飲みながら人生の終盤を彩りたいものですな。

何とぞ宜しくお願い申し上げます。

0

旧ブログ

Posted by