人生初選挙

あぜみちようやく待ち望んでいた「自民党より右」の政党ができたものですから
選挙に行く条件が整ったといいますか
人生初選挙に行ってきました。

昨日も朝からチマチマ仕事してたので歩きたくなって
会場には歩いて行きました。

投票を終えて帰る途中、橋の上で中学校の時の同級生が
自転車こいでヒョコヒョコ向かってきたので少し立ち話をして。
彼が「近くに喫茶店でもあればな・・・」とか言うから
「あるわけねーじゃんwww」と。
投票場は伊勢の中でも更にディープな田園地帯にあるので
何か特別なものといえば神宮の田んぼだけ。
商業施設は皆無なのです。

なので
遠慮する彼に
「気が向いたらウチの事務所に来ればいい」と。
「投票してる間に考えればいいよ」と言ってわかれて
川っぺりの舗装されてない道を歩いて、
あぜ道を歩いて、
そしたら投票を終えた彼が後ろから追ってきたので
僕の事務所でコーヒーを淹れて
1時間くらいと言いつつ夕暮れまで盛り上がりました。

そう。彼は酒が飲めないのです。

僕はたった2学期間しか地元の中学生に在籍してなかったので
その時はお互い知りさえしなかったのに
通勤電車がもとで知り合って
今はかなり打ち解けた話もできるようになってて。

歳を重ねるごと、疎遠になる人が多いなかで
珍しい逆パターンの貴重な人だなって思いました。

0

旧ブログ

Posted by