もちつき

餅というわけで昨日は餅つき。
義妹は転勤先の北海道から甥3号と4号を連れて駆けつけてきてくれました。
甥1号と2号はこちらの学校の寮にいるのです。

というわけで僕も洗濯やらブログ書きやら家の事をやってたら11時くらいになっちゃったので
「やぁ!餅はできたかな?」状態で。
試食が仕事ですよ。

餅
ってなわけで母ちゃんと母ちゃんの親友と義妹3人で餅を丸めてる横で皿持っておねだり。
大根おろしで食べました。
僕は多くの場合、餅って「海苔で巻いて醤油」か「大根おろし」の2択です。

今年は普通の「白餅」、伊勢志摩地方独特の「やじろ餅」という半つきの草餅、それとウチ名産の「ゆず餅」の3種類です。
庭には6~7種類のかんきつ類を植えてるので何かと役に立ちます。
鴨のオレンジソースじゃないですけど鶏ってかんきつ類に合うでしょ。
で、このゆず餅が鶏雑煮に合うんですわ~。
甥4号
で、みんなの邪魔になるといけないので
甥4号に遊んでもらってました。
小さい子と本気で遊ぶと
何だか「若返った感」みたいなのがあることに昨日気付いたのですが
それってのは自分が老いたせいでしょうかねぇ。

とりあえず、今日も若返りに行ってきます。
三が日が終わる頃
僕は少年に戻ってると思いますので
イケナイお姉さんたちに恋の手ほどきを教わろうと思います。
何とぞ宜しくお願い申し上げまする。

0

旧ブログ

Posted by