心構え・心が前

昨日は予定どおりチビに遊んでもらって若返りつつ
親と甥2号が電気屋に用事があるってんで連れて行ったり
餅を切ったり、切った餅をあちこちに送るのに宅急便の営業所に持って行ったり
親の家で小間使いをして過ごしました。
ただでさえ土地勘の無い他所からの参拝客の車が多いうえに
普段に増して「運転に慣れてない人」が多いので
方向指示器を出さずに曲がるなんて当たり前。
天下の往来のド真ん中で唐突に車を停止させたり
いつ、トリッキーな動きをするか油断がなりません。

「常に悪いことを予測して運転する」
自動車学校で「予測運転」という単語で習いましたが
今でも見通しの悪い交差点など「車や人が出てくるのでは?」とか
常に悪い想定をしながらの連続です。

よく「悲観主義はダメだ」って言われますけど「本当にそうか?」って思います。
そんなものは「使い分け」だと思ってます。

大切なのは前に進むことであって
楽観も悲観も、どうでもいい事だと思ってます。

神戸の兄貴

特にマッチした画像も持ってないので
サプライズで網さん30歳頃のご近影でもアップします。
気が済んだら消すかもw

【追記】いつまでも晒しておくのもアレですので
日付も変わったところですし
現在の僕に似てると評判の「神戸のアニキ」のご尊顔と替えておきます。

0

旧ブログ

Posted by