ゆっくりしてっておくれ

宝塚観劇ツアー

宝塚劇場え~、帰ってまいりました。
撮った写真が700枚で、写真を整理するだけで10時までかかったわ~w
というわけで今日は遅くて申し訳ないです。

さて、今回のツアー
元はといえば想像上のファンのイメージ画像
というわけで演劇ですけど
素晴らしかった!
2部構成になってまして最初は長編で「ルパン3世」のミュージカルね。
で、後編は「ファンシー・ガイ」と銘打った
ルパン3世のテーマをひきずった感じの小さなショウをたくさん組み合わせたもの。
(たぶん、それ用の専門用語があるんじゃないかと思うのですが教養不足で申し訳ない)

役者だけでなく、脚本を書く人、踊りや演出を考える人、衣装係、道具係、演奏係。
総合芸術として素晴らしかったのでブログ拍手します。
今は、そういう声が当事者に直接届くかもしれないじゃないですか。
そういう点では、いい時代だ。

というわけで、かなり急いで書いてる部分があるので
あとで書き足す、あるいは別ページで書くかもですけど
もう、お昼になっちゃいましたし

それでは皆様も機会がございましたらどうぞ。

洗濯物干したら働くw

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です