ゆっくりしてっておくれ

取り越し苦労

怖い怖いと思って夜道を歩いていると
川っぺりの柳の枝が幽霊に見えてくるように

心の中でいつもお詫びをしているような状態だと
何気ない相手の言動でも
何かやらかしてしまったのでは?

とか不安でいっぱいになります。

が、そのくらい常日頃から真剣に相手を思うお付き合いでありたいものです。

俗に言う「取り越し苦労」というやつですけど
やや取り越し苦労気味のほうが
上手に暮らせるんじゃないかなって思ってます。

この記事を書いた人
コメント (6)
  1. chacha より:

    私はまさに、そうです。

    取り越し苦労ばかりしてます。

    もっと気にしないで生きた方が楽ですが・・・

    性分なんですねー。

  2. じゅごん より:

    会ってお話するのと文字でのお付き合いはまったく違ってきますね。

    文字の方が取り越し苦労が多いのでは・・・
    相手の表情が見えないから怒っているのやら甘えているのやら
    同じ文字を描いてもどっちにでも取れるものですね。

    でもいろいろ不安になるってことはそれだけ真剣に相手を思ってるってことです。

  3. もも より:

    縁がないです。すこしは取り越し苦労しなくちゃいけませんね・・・
    私はいつも思い込みでなんとなくブログ書いてるから、あとから
    言葉を選びながら誤字を見つけて、しかも正解までさりげなく教えていただいちゃうなんて
    ありがたい極みです
    綱さんの謙虚さと博学に助けられています
    ありがとうございます

  4. より:

    こんにちは~

    chachaさんは元々なのか進化の過程からなのか、
    神経の本数または枝の数が常人よりも多いんですよ~w
    精密おねいさんって感じ。
    うわ~っ、部品点数多いな~!って感じしますもの。
    いろいろ出来るから、そういう印象が強いんでしょうかね。
    いろいろ出来るってのは裏返すといろいろ悩むんですけどね。
    でも立ち止まっていられるか~みたいな感じですかね。

    いつもいつも ありがとうございます。

  5. より:

    こんにちは~

    そうそう。会ってお話するのと文字でのお付き合いはまったく違いますよね~
    多くの人がそれを理解しているはずなのに
    何か問題が起きると多くの人は、
    なぜ よりインスタントな方法で解決を試みようとするのだろう。
    メールよりは電話の方が、電話よりは会って話せ。
    それをここで言ってどーするんだ?とかいろいろと考えは尽きませんが
    じゅごんちゃんにも同意頂けたということで今日もよい日になりそうです。

    いつもいつも ありがとうございます。

  6. より:

    こんにちは~

    いやいやいや~
    僕も今朝起きて、たいした考えも無く ほぼ直感レベルの浅い思考
    思いこみ、脊髄反射で書いてますのよ。おほほほほっ。
    まぁ、人は誰しも「考えるところ」ありますし
    それを出すか出さないか、気持ちの中でどのように整理つけるか
    そういうので人となりに違いが出てきますもんね。
    僕ですかい。それはもう、謙虚で、博学で、男前で、七福神にいそうで、縁起良さそうで、優しくて
    そんなに本当の事をバラしたらいけませんよ~

    いつもいつも ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です