豆まき

そういや節分ですね。
Googleのdoodle(日替わりで時々変わる表紙絵)が
かわいらしい豆まきだったものですから。

この絵、もろに日本的な絵ですけど日本人スタッフが描いてるのか気になるところです。

子供の頃、日本的な絵・・・
妹が買ってた少女漫画雑誌に登場する巨大な瞳の人物とか
自分が買ってたギャグ漫画に出てくる、のっぺり平面的な絵とか
アメコミによく出てくる筋骨隆々で立体的な絵と全く違うじゃないですか。

で、「日本は、こんな絵でいいのだろうか?」って小学生ながら気にしてたんですよ。
凄いよ。漫画本を開いて国を憂いる小学校2年生。

結局、そこから40年経って
どこの国とか偏らず、いろんなテーマで庶民の絵を探すと
アメコミ的な画風よりも日本的な画風の絵の方が圧倒的に多いんですね。
まさか、世界が日本についてくるとはw
僕が幼い胸を痛めていたのは杞憂で済んだということでした。

ちなみに当時、家(社宅の4階)で「豆まきをやろう!」って提案するも
毎回母ちゃんの猛烈な反対にあっていたんですけど
なるほど。
大人の視点だと
片づけがめんどくさい。

0

旧ブログ

Posted by