店のステーキ

ステーキガストのアレ最近2ちゃんねるのまとめサイトでステーキ・ガストという
ファミレスのガストの一形態に興味が沸いたので
県内に3店舗あるんですけど
昨日の外出先の近くにあるもんですから寄ってみました。
元々僕はサイゼリア以外のファミレスはほとんど利用した事が無いのでスリル満点でした。

ちなみに僕はステーキの超高級店は
今のところ行ったことがありませんし、べつに行きたいとも思いません。
たぶん知らずに生涯を終えると思います。

というわけで選択肢は、
その辺にある普通のステーキハウスか
肉を買ってきて自分で焼くかの2択なんですけど
まだ学生だった頃に「ステーキくらい、ちゃんと焼けるようになりたい」と一念発起しまして
夏休みを使って特訓したんですね。
なので多少は腕に覚えがあるので
それがアダになって
その辺のステーキハウスなんて
「高校生バイトが焼いたステーキなんか食えるかよ」とか言って長年馬鹿にしていたんですけど
(実際のところ高校生は極端ですね)
まぁ、もう生涯もゴールが見えてきましたし
エイジングログの225gというやつ。
ほんの1800円そこらでネタになるならと試してみようと思ったのですけど
うめぇ~!
最悪ゴム草履みたいなのも想定していたんですけど大違い。
文句無い仕上がりでした。
もともと僕は貧乏舌で輸入牛が好きなので、それはそれで結構だし
その原因としてマニュアルがしっかりしているのと、それが厳守されてるんでしょうね。

今まで知りもせず馬鹿にしていてごめんなさい。

0

旧ブログ

Posted by