次男としみじみ

すし昨日は元職場で一緒だった人から「牡蠣焼き会」に誘われてたんですけど
皆さんご存知のとおり僕は年明けからノンストップ営業で締め切りと闘ってますので欠席・・・というか
息子1号に代理で行ってもらいました。

誘ってくれた彼女と同じ職場だった当時の僕は独り者になりたてで
周囲の皆さんに息子らも丸ごとご厚情をかけてもらってた背景があるので息子らもよく知ってるわけです。
で、息子ら全員 友達らと付き合いがあるのと、中学の時から牡蠣を焼いて売るバイトをしてたので役に立つかなと思ったから代理を頼んだのだけど案の定、大活躍だったそうです。
牡蠣は剥くプロが居るのと居ないのとでは進行が大違いなのです。

で、同じく昨日の晩になって
僕も仕事にキリがついて
ご飯の仕度もアレなので夜勤帰りで寝てた息子2号を起こして「寿司いかね?回ってないの」って言ったら付いてきました。

次男はとても仕事をがんばっているので何かご褒美してやりたかった気持ちもあったものですから。
これから中年に向かっていくのに少しはいい店も知っておかないとだし。

で、ひと通り食べてウチに帰ってブログのコメントの返信をしてたら1号も姿を現して「牡蠣焼き会」の様子を聞いたんですけど、何と僕と2号が寿司を食べてた店から徒歩10分かからん場所で「牡蠣焼き会」を開催してた模様。
それは知らなかった。

てっきり「牡蠣焼き会」に誘ってくれた彼女の実家がある志摩の漁村で開催してると思い込んでたものですから「行くの無理だ」って断ったんですけど、それだったら2号も連れて「牡蠣焼き会」に行けばよかったw

とはいえ、いくら仲良しでも多くの人らに会うと正直、気疲れするし。

結局どっちなんだよwwwみたいな。

0

旧ブログ

Posted by