まな板の上のフグ

松浦料理長さん直々の講義というわけで月曜は雨が降るなかフランスさんを連れて鳥羽ビューホテル花真珠さんにお邪魔しました。
フランスさんの希望でフグをさばいてくれるシーンを取材したくて。
で、某役所の海外誘致関連の広域担当者さんのご尽力で、
なんと黄綬褒章を受章された松浦料理長さん直々でフグをさばいてもらえたんですよ!
いやさ、今まで政府から叙勲された人なんて会ったこと無かったですわ。
それがいきなり私らの為に一肌脱いでくれると。
で、実際に取材させてもらって。
ラッキーなことに、まな板の上には天然フグ。
そして、調理技術もさることながら、松浦料理長さんの
フグについて、料理全般について、もてなしの心構え、地域の料理文化についての真摯な想いを教授頂いて。
松浦料理長さん直々の講義
細かくは書きませんけど
黄綬褒章は関係無しで「人格に感服した!」という感じでした。
もうね、話すことひとつひとつが大納得!みたいな。
いや、何だかボヤけた文章ですみません。
いろいろあるのよ。

さて、明日は ぼちぼち余裕あるスケジュールで考えてたんですけど
諸般の事情でフランスさんに松阪肉を食べさせないといけない状況に急展開。
元々の予定にイベントが増えたというわけです。
てかさ、伊勢でも松阪肉は食べられるけど
それじゃダメらしい(泣
いろんなしがらみで「松阪に行って松阪肉を食べて下さいと。」
拒否できない流れだった・・・

というわけで
明日は予定が詰まっちゃいそうなので
寝る前に朝刊を書いておこうと。
参ったなこりゃ。

0

旧ブログ

Posted by