ゆっくりしてっておくれ

扇風機

扇風機昨晩は寝ようと思ったら風が強くなって雨が降ってきて。
なので窓を閉めて、扇風機のタイマーをセットして寝ました。
位置は頭上60センチの距離。
でも、寝てる間 頭が寒いのね。
寒いと思っても眠くて眠くて身体が動かないし。
で、3時間経って扇風機が止まると今度は暑いの。
で、必死の思いで扇風機のタイマーをひねって連続運転にしますでしょ。
「うわ~。爽快!」とか寝ぼけながら思うんですけど
また気がつくと寒くなってて・・・
止めれば暑い、つければ寒い。
結局、扇風機をつけながら布団を被っているという
ワケのわからん状態に。

そういえば、寝ながら朝ご飯のことを考えるのが好きです。
マッチ売りの少女がマッチを擦ると
美味しそうな料理やお菓子が炎に重ねて浮かび上がったと聞いておりますが
きっとそれに近い幸福感に包まれます。
なんとも安上がりな幸福でしょう♪

この記事を書いた人
コメント (2)
  1. るる☆ より:

    ちょっと涼しくなりましたね^^
    私は エアコン 扇風機なしでも 寝れる人ですw
    つけて 切れるとやっぱり眼が覚めてしまうので 最初からないほうがいいかな。

    てか 本当に食べることが好きですね♪
    いいなーw

  2. より:

    こんばんは~

    エアコン、現代において扇風機無しで寝れるとは、
    るるちゃん余程日頃疲れてますんとちゃうの?
    寝室はエアコンもあるけど、その前段階の扇風機でこのありさまです。

    そりゃ食べることに命を懸けてますもの。
    賭け事や贅沢に夢中な人はお金で身を滅ぼし
    出世や売名に夢中な人は名で身を滅ぼし
    食べることに命を懸けてる自分は高血糖や高コレステロールで文字どおり身を滅ぼし。
    因果なものです。
    まぁ、それでメシの種になってるし、仕方がないですね。

    いつもいつも ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です