忙しい忙しいとは無能が言うの、重々承知なんですが
忙しいんだから仕方がない。
いや、無能なんだから仕方がないw

というわけで
午後2時頃にようやくキリがついたのでラーメンでも茹でようと思った矢先
父ちゃんのケータイから電話。
「ひげ剃りの刃が~」とかですぐに来てほしいと言うので
仕方がないから
役所に用事もあるし昼食はあきらめて親の家に行って対処。
で、他の用事を済ませていたらまた電話があって
「さっきの説明がよくわからないから、また来てくれ」と。
さすがにそれは無理なので
「もうすぐ母ちゃん帰るから辛抱しとき」ということで。

ん~。
いよいよボケが来ましたな。
12~13年前に、まだ婆ちゃんが存命だった頃を思い出しました。
こういう状態になると、あっという間にボケが進行するんですよね。
母親は面倒なので外出が増えているんだと思います。
まことにウチの母ちゃんらしいw

というわけで今後早々に介護も僕の日常に加わる見通し。
まぁ、育ててもらったんだからそれは当然だけど。
腹をくくらねば。
腹、ぽよんぽよん♪

0

旧ブログ

Posted by