よく流行ってる小さな食堂

今日は会社員だった頃の友達に「カキ焼き会」に誘われてたんですけど
あいにく昼間から酔っ払ってるヒマも無いので
長男に代わりに出席してもらいます。

ウチの息子らは中学生の時から
カキを蒸したり焼いたりして参宮客に売るバイトをしていたので
カキの扱いはお手のもの。

あと、僕だと最年長だし一応元上役なので扱いにくいでしょうけど
息子なら最年少になるので小間使いに便利というわけで
去年から代役を頼んでいます。
息子は小学生の頃から彼女らに気に掛けてもらっていたので
「ご恩を奉公で返してこい」というやつです。
世代間での付き合いもよいものです。

食堂
さて、行きつけの食堂は同規模の他店よりメニューが豊富なんですけど
ひととおり食べたので最近は日替わりランチを頼むことが多いです。

この日は3種類で
1:煮込みハンバーグ定食
2:豚バラ炒め定食
3:マグロ丼とアオサそば
悩んだ末に1にしました。

煮込みハンバーグ定食を頼んだら
煮込みハンバーグが出てくると思うでしょ。
それが、じゃじゃーん。
「串カツなんて書いてねーじゃん!」と
思わず顔がほころんでしまいます。

煮込みハンバーグ定食

「満足度とは期待値を越えたときに発生する」というのを
意識しているのか素で気付かずやってるのか。
厨房と接客を交代しながら忙しく動き回るおばちゃん
たった2人でやってる小さな食堂は、
みんなに愛されて いつも大繁盛です。
もちろん味も素晴らしいですよ。

0

旧ブログ

Posted by