インチキなプロ

撮影セット昨日と今日は商品撮影です。
写真が僕の撮影セット。
こうやって商品を1点ずつ撮って
これまた自分が作ったネット販売のページに掲載します。
最初はホームページを売る為にオマケで撮影していたのが
段々と当たり前になってきちゃいまして。

たまたま親しい友達らは圧倒的にカメラ好きが多いのですが
僕は全然そういうの好きじゃないんですけど
それも実際にメシの種のひとつになっていて
何だか申し訳ない気分です。

というのは、
僕が思うプロの定義は「それで収入を得ている」なので
写真とか全然興味がない自分がプロで申し訳ないと。

今やってるお客さんは生鮮品、
つまり冷蔵品や冷凍品が多いので
売り場から小走りでサッと持ってきてサッと撮って計って
(グロス重量でシステムが送料を決める為)
屋外でダラダラできず、撮影が終わるとクタクタになります。

お客さんの物を自分の物のように大事に扱うと
その他の意見や見積が通り易くなるというのを経験から得ました。

写真は好きじゃないけど金勘定は大好き。
と、まぁそういうワケです。

0

旧ブログ

Posted by