道の先には

15年くらい前の写真。道のイメージブログを書くということは
僕にとってその理由はいろいろあるんですけど

たとえば皆様、お友達とのコミュニケーション
半分くらいはまだ顔も知らない友達だけど(自分も公開してないけど)
これが現代の付き合い方ってものかと。
何ら問題無い。
こうして毎日会ってりゃリアルの友達にも全く引けを取らない。

たとえば日々の記録
これは時々書いてますね。
歴史の海に自分が見聞きした事の切れ端を詰めたボトルを流すイメージ。

あと、やってることや感じたことの言語化もブログを書いているうちに副産物的にできますね~。
これは何かっていうと
同じことをやっていても「何となくやってる」と「やってることを言語化してる」では
その場面だけ切り出すと同じように見えるかもだけど
人生って連続していて長いでしょ。
それらを積み上げて累計していったら
きっと理解とか整理が段違いだと思うのですよ。
学んだことを書いて頭の中に落とし込むのと一緒。
「漠然とやる」んじゃなくって言語化する習慣。

他にもまだまだ理由はあるんですけど
今日はこの最後のが言いたかったw

気が済んだので今日はここまででやめておきます。

ん?
写真は道を切り拓くイメージ。
15年くらい前の。

さぁ週末じゃ。

0

旧ブログ

Posted by