ゆっくりしてっておくれ

稲穂の時期だよ

新しいパソコンにメモリーカードリーダーが標準装備されていなかったから密林で頼んだのね。

それが到着したから、ようやく自分で撮った写真を掲載できるわ。

 

今は、お米の収穫期だから週末は田んぼ巡りをしたよ。

まずは最初に日本国に敬意を示して神宮の直営田んぼだよ。

ただし、ここは周囲よりも時期が遅いんだよ。

 

これは海に近い方面の田んぼだよ。

一部、刈り始めてたよ。

 

息子1号が農家をまわって手伝いをしているから
「どこかにいるかな?」とか思いながら。

 

本当は、小回りが利く原チャリで行きたかったんですけど

この日差しでしょ

もしも原チャリで走行中に熱射病でコケたら

次こそは運転免許没収だろうから大事をとって車にしたよ。

 

「いや、それは熱中症で」って言っても
医者も警察も聞き入れてくれないのは理解した。

 

お昼は、いつものカツ屋さんでカツとエビフライと豚汁の定食957円だよ。

う~ん。ゴージャス!

 

 

午後は山の方の田んぼに行ったよ。

ここは電線が埋設なのでスッキリした風景で気に入ってるのです。

 

 

稲穂。

なんとも美しい!

 

なんとも美しい!

 

 

 

この記事を書いた人
コメント (8)
  1. ryuryuaoki より:

    大好きな~網さま❤

    おはようございます!
    いつもお世話になりまして
    ありがとうございます。

    『神宮の直営田んぼ』
    どことなく
    整然としているような感じがいたします。
    私には見る機会はないですから嬉しいです。

    この海老フライとかつですが『最高に美味しそうだな。』って思いましたのと
    横浜でしたら1800円だなぁと。
    (笑)
    最近~関西から西の方面のブロガーさんの記事を拝見しまして引っ越そうかな?(無理だね)と思うほど美味しそうでリーズナブルな食事が紹介されております。
    いいなぁ。

  2. じゅごん より:

    稲田が広がって気持ちいいですね(^^)/

    疑われるのは嫌われるより悲しい事
    もっと悲しい事は信じてもらえない事
    いろんな人がいるからお役所仕事ってそうなっちゃうんでしょうけど
    お医者様もわからなかったの~?
    警察官ならこの人が真実を話しているか否かは読み取る
    力を持ってもらいたいものですね。
    だからって、刑を軽くしてって言ってるわけじゃないじゃんね^^
    してもらいたいけど・・・( ´艸`)どっちやねんって。しかも私の事ちゃうしーーーー(^^;

    信じてもらえるかどうかって大事なことですよね。
    本人が発してる言葉っていうのは信じてあげたいそう思う。
    ことの大きい小さいは関係なく、もしも信じてもらえないのが子供だったら人生が変わっていたかもしれない・・・

  3. みるみる より:

    おはようございます。

    神宮の田も、海側の田も空につながっているみたいにきれいですね。✨
    伊勢は太陽が明るくて海も山も美しくて他所の者から見ると憧れの地ですよ。
    いいなぁー、いいな。

    ランチ、おいしそう…。
    とんかつも海老フライも、両方なとこがいいですね。🎵

  4. もも より:

    大切なことは二度繰り返します

    稲穂をこんなに近くでみたことがなかったです
    農作業したこともないのに、この稲穂を美しいと思えることを有り難いと思います

    大和うるはし

  5. より:

    >ryuryuaokiさん

    大好きなaoki様ァ~
    こんばんは~

    こちらこそ、大変お世話頂いております。
    深く感謝申し上げます。

    伊勢神宮は自前で田んぼや畑、塩や熨斗鮑、干鯛の製造所を持ってるんですよ。
    「自分とこの供え物は自前で作る」
    何だかカッコいい感じしません?

    ご存知かと思いますが主神のアマテラスさんは昼間は機織りやってますし
    世界広しといえど”働く神様”は他に聞いたことがありませんw

    庶民向けのとんかつ屋さんですけどね。
    値段のわりに美味しいので、好んで行ってるんですよ。

    横浜はじめ東にも美味しいものは多い、特にaokiさん御用達の気品あふれる感じのお店は…
    大阪じゃダメ。神戸の限られた一部だけ許されるようなw

    だけど、たまには怖いもの見たさの食い倒れツアーなんていかがですか?

    いつもいつも ありがとうございます。

  6. より:

    >じゅごんさん

    こんにちは~

    あははは。
    べつに、じゅごんちゃんには珍しくない風景ですね。
    日常そのもの( ´∀`)人(´∀` )ナカーマ

    そうね~
    お医者さんは断言してるんだけど僕は「それ間違ってます」って言えないのよ。

    いろいろあって、お医者さんとは個人的にお付き合いが深いので「ま、免停くらいなら仕方が無いか」って。

    かたや警察側は「診断書次第」が基本なのね。
    ま、じゅごんちゃんが言う通り僕が真実を話してるか否かについては確かに首を縦に振る事もあったけど「ま、お医者さんも よかれと思って診断書を書いてるんだからさ」という、何だかよくわからない言い回しで懐柔されちゃったよw

    ま、刑期も結局1/3で済んだしw
    オケー。もう済んだw

    いつもいつも ありがとうございます。

  7. より:

    >みるみるさん

    こんにちは~

    そそっ
    みるみるさん、本能で反応しちゃいましたかね?
    (本能で反応、なんか語呂がイイぞ)

    あのね、海側の田んぼの果ては~ア・イ・チケ~ン~♪
    水色の空の向こうは、そう遠くなく知多か渥美か、あっちの方向で~す。

    いやもう、伊勢には太陽を遮るものが無いですから明るい明るいw

    だけど大都会があるそちらも魅力的ですってば。
    土日の午前中、近鉄の上り列車には三重県民が沢山詰まっておりますもの。

    とんかつエビフライ…
    みるみるさんも、やっぱりエビフライ大好きですか?
    カツには”つけてみそかけてみそ”ですか?
    そっちには売ってるんですか?

    あ、いけない。ついつい近所話になってしまってスミマセン。

    いつもいつも ありがとうございます。

  8. より:

    >ももさん

    こんにちは~

    そうそう!
    さすが文学女王様w

    あれ書いてる時、なんとなく「あぁ、松島や」と同じような気持ちになっちゃいましてね。

    ブログ書いててエクスタシーになっちゃうなんて僕の変態性も極まった感じです。

    あー、ももさんに稲穂、近くで初めて見てもらえて嬉しいわ~
    炎天下、撮りに行った甲斐があったよ。おおきにです~

    農作業したこと無くても、ごはんは召し上がりますよね。
    それでいいんじゃないですか~
    最後に頂く事あってこそ人生ならぬ稲生の完成ですよ。到達地点。

    そういや、ももさんのブログのタイトルにも瑞穂ってうるわしい言葉が…

    さーて、おっちゃん これからご飯だよ~
    明日のお昼は、ぶっかけうどん食べたいです。

    いつもいつも ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です