注目キーワード
  1. 料理
  2. 生活

網のブログ
居酒屋に行って最初にジョッキを頼んだら、一緒に「お通し」も出てきます。

「突き出し」とも言われる小鉢に入ったアレ。

僕の世代だと当たり前なんですけど

21世紀も10年以上過ぎて、なんだか「お通し」が当たり前じゃなくなっているような・・・

ネットコラムで「最近のお通しを取り巻く状況」を知りました。

「お通し」について是非はともかく、それを知っている日本人はいいけど

外国人とはトラブルになる事もあるそうで。

まー、確かにそうですよね。

否定派の言いぶんは「頼んでもいないもの出しやがって」と。

おおいにわかります。それが正論です。

網のブログ
とは言え、僕は「お通し」について肯定派です。

「まぁ席料ってなもんでしょ」って思ってますし

初めて入ったお店でも「お通し」でお店の素性が判るもんです。

業務用食料品店で1Kg袋に入った惣菜を買ってきて。

小鉢に入れて、ネギ刻んだのを「青み」で載せてても、馬鹿にするなって思います。

そんなものをバレないと思って平気で出す店で、メニューに載っている料理がまともなわけがない。

というわけで

最初の1杯の時点で、そこがアタリかハズレか判断できれば

店に残って料理を堪能するか、早々に他の店に移るか

酔っぱらう前に基本アクションを定められるというものです。

そう考えれば300円や500円の出費なんて安いものです。

って考えてます。

困っちゃうのが「お通しが絶品」だった場合。

もちろん「お通し、おかわり!」をやりますし

大抵、店主が気をよくして「面白いもの」を勧めてくれたり

結果、散財して飲みすぎますw

旧ブログ(アメブロから継承)の最新記事8件

>あんたも物好きねぇ。。。

あんたも物好きねぇ。。。

”網”という人が10年間+αつづり続けてるブログです。

CTR IMG