インドのレトルトカレー

インドのレトルトカレー昨日のお昼は、
前にスーパーでカゴに入れたり戻したり数十分も買うのを悩んだ高級シーチキン278円を食べようと思ったのですが
事務所からエアコンがきいてない居間に行ったら気が変わって
レトルトのインド直輸入カレーにしました。
ちなみに、そのカレーは248円くらいだったのですが
僕の頭では金額そのもの(絶対値)よりも
シーチキンの278円=超高級品(安いのが3缶買える)
カレーの248円=少し贅沢
と相対値で判断している模様。
で、レトルトのを袋から出して4分チンして
食べてみたら、そこそこイケる。
外箱にはモスリムの人用のハラル認証とか
ヒンドゥの高カーストの人用のベジタリアン表示とかあって
そういえばダシは、どうなっているのだろう?
普段、我々が料理する時は
それが夏野菜だけのブイヤベースとか
肉無しで作っても
手っ取り早くカツヲなりブイヨンなり、何も考えず動物性のダシに頼るじゃないですか。
そこが気になりつつパッケージ裏の材料を見たのですが
主原料のヒヨコ豆以下はズラリとスパイスが20種類くらい列記されてるだけ。
いわゆる人工の香料や調味料すら記載されてなかったです。
これには驚いた。

「日本のレトルトカレーはインド人にも大人気」とか聞いたことありますけど
このインド製の完全ベジタリアン仕様のも
普通の日本人が食べたら「ひと味」足りないかもだけど
それでも結構イケると思いますた。

素材のチカラと人類の技巧、
食べることへの執念、探究心に感謝ですね。

移行期間中のおことわり|共通メッセージ

こんにちは 網です

この度は、わざわざこちらまでありがとうございます。

今後しばらくの方針について

まだ製作途中ですけど許してね。

アメブロからの移行期間中は一部並行で記事投稿しようと思ってます。

一部並行とは、従来のアメブロ”網のブログ”で投稿していたような系統の内容のみ引き続きアメブロに掲載します。

将来的には完全移行したいです。

アメブロ側コメントの廃止について

それと、アメブロ側ではコメントを全面廃止しようと思ってます。

理由:データの移行が僕の思ってるとおりできないのよ。

投稿記事本文はコピペで何とかなるんだけどコメントは不具合があってね。

コメントって皆さんが置いてってくれた貴重なものだからね。
運営上の都合で、たとえ一部でもコメントとか失くしたくないでしょ。

だから今後コメントは”定置網”側のみにする予定です。

皆さまにおかれましては面倒くさくてスミマセン。

 

最新情報をチェックしよう!

旧ブログの最新記事8件

>あんたも物好きねぇ。。。

あんたも物好きねぇ。。。

”網”という人が10年間+αつづり続けてるブログです。

CTR IMG