昨日の夕方

いつもどおり某社会長から突然のお誘いで

街に飲みに連れて行ってもらいました。

恵方巻の準備でしょう。

大鍋いっぱいの”かんぴょう”を炊いてたり

(まるで釜揚げうどん)

味を含ませて炊きあがったシイタケをスライスしていました。

 

どんだけ恵方巻が売れるねん…ってくらい大量に延々と。

 

で、ずっとそれを眺めながら歓談していたら

それが食べたくなってしまったので

板前さんたちに無理を言って少し分けてもらいました。

 

夕方、学校からウチに帰ると母ちゃんが料理していて

「ちょっとちょうだい」とか言ってるような気分。

 

その気分は置いといて

かんぴょうとシイタケの味わいは

どこか懐かしいような味付けでした。

 

いや、適当に書いてるんじゃなくって本当に。

 

旧ブログ(アメブロから継承)の最新記事8件

>あんたも物好きねぇ。。。

あんたも物好きねぇ。。。

”網”という人が10年間+αつづり続けてるブログです。

CTR IMG