先日ね、ファミマだか何だかのクジで缶チューハイの引換券が当たったんですけどね。

父ちゃんのアレでバタバタしていて気がついたら引き換え期限が過ぎてたよ。

引き換え期限、期限過ぎて

俺の機嫌、機嫌斜め。よっ!

とかラップのフレーズが出てきたよ。

 

まぁ「捨てる神あれば拾う神あり」

先週セブンで3枚ひいたら3枚とも当たったよ。

ででんっ

これって原資の構造ってか分担はどーなってるんでしょうね?

 

だけどさ大金を払って変なCMはじめ広告を打つよりも、こっちの方が商品認知されるように思います。

 

だいたいさ

JIM BEAMなんて知名度はそこそこあるけど

ウイスキーを買いに行っても選択肢にすらのぼらないもんね。

 

それが、こうやって現物をばらまいて

「これはこれでイイじゃない」ってなったら

そこで初めて選択肢の土俵に上がれると思うのよ。

 

物が無い国や時代と違って今は選択肢が多いからねぇ。

ま、消費者的にはヽ(´▽`)/

 

 

旧ブログ(アメブロから継承)の最新記事8件

>あんたも物好きねぇ。。。

あんたも物好きねぇ。。。

”網”という人が10年間+αつづり続けてるブログです。

CTR IMG