というわけで昨日は母ちゃんと弟を連れて奈良の明日香まで行ってきたよ。

あの日本史の最初の方で出てくる飛鳥だよ。

 

天理インターで高速道路を降りて天理教の中核地帯の天理市を通り越すと明日香地方に入ります。

周囲は古墳だらけです。

古墳、かわいい…

 

ちょいちょい目にする看板にはアスカでも明日香と飛鳥が混在していて

「どう違うんだろう?」って思ったから

さっきサッと調べたら地名なんかを表す時は明日香を使って

時代を指す時は飛鳥時代とか飛鳥なんですってよ。

 

深く調べてないから合ってるのかわからないけど。

なりゆき

目的?

わざわざ片道2時間以上かけて昼食に素麺を食べに行ったのよ。

 

一昨日、家族で素麺やひやむぎ、うどんの話をしていて

「奈良に特別な素麺を食べられるお店があるよ」って言ったら、みんな興味を示したから

「じゃ、明日 行っちゃおうか」ってね。

何度か2ちゃんねるの経営スレなんかで

「そうめん専門店って無いから作ったら儲かるかな?」って見た覚えがあるけど

あるんですね~

素麺専門店。

ここは製造元が直販と食事処を運営しているのです。

 

ほか、数軒 素麺専門店の看板を見かけました。

 

まるでホテルのロビーみたいな

素麺屋にしては豪華すぎる店内に入ったよ。

 

どんだけ儲かってるねんw

ま、材料は粉と塩と水だけだからな。

ひょっとすると打ち揚げ花火よりも利益率いいかも~

 

母ちゃんはにゅうめん、弟は普通の極細素麺、僕は超極細素麺を頼んだよ。

超極細素麺は麺の太さが0.3ミリなんだって。

 

JAS規格だと素麺の太さは直径1.3mm未満ってなってるから

どれだけ細いかわかるでしょ。

JAS規格はヂャスコの規格じゃないよ。日本農林規格だよ。

 

ちなみに直径が1.3mm以上1.7mm未満はひやむぎ(冷麦)、1.7mm以上はうどん(饂飩)ってなってる。

ま、あくまで法令上の話ですけど。

 

もうね、その食感は私らが知ってる素麺とは別物だよ。

うまいか、うまくないかは別として話のタネになるから、みんなにつまんでもらったよ。

というわけで、酔狂なお昼ご飯を食べたら、とっとと帰りました。

また2時間以上かけてw

 
 

旧ブログ(アメブロから継承)の最新記事8件

>あんたも物好きねぇ。。。

あんたも物好きねぇ。。。

”網”という人が10年間+αつづり続けてるブログです。

CTR IMG