毎月16日は和菓子の日。
と、行きつけの和菓子屋さんが勝手に決めているんですけど
月替わりでスペッシャルなお菓子を出してます。
ま、昨日行ったら、たまたま「そういう日」だったんですけど。

でですね
昨日は黒糖赤飯饅頭の日でした。
通常版の赤飯饅頭の皮に黒糖を混ぜてあるという
どうでもよい限定品なのです。
赤飯饅頭じたい
地方によっては「えっ!?何それ!」みたいな存在だと思うので紹介します。
ま、字のごとく赤飯を饅頭皮でくるんで蒸してあるものです。
赤飯はほんのり甘みを付けて圧縮してあります。
なので、赤飯が結構モチっぽくなってるところがミソなんですねぇ。

黒糖赤飯饅頭

買った後、親と分けようと思ったんですけど
父ちゃんの高校時代から唯一無二の親友が亡くなっちゃって
僕もとてもよく知ってる人なんですけどね。
ウチは縁起とか気にしない家だけど
念の為、赤飯モノですし自粛しました。

数年前の夏、ウチの婆ちゃんが死んだときに駆けつけてくれた式場で
僕が案内させてもらったんですけど
今は同じ場所で、その方の式が行われているのが不思議な感じ。

ただ、いろいろ事情があって
(後ろめたいとかではない)
父ちゃんの送迎はタイから帰ったばかりの息子に任せて
僕は式に出るのは辞退しました。

旧ブログ(アメブロから継承)の最新記事8件

>あんたも物好きねぇ。。。

あんたも物好きねぇ。。。

”網”という人が10年間+αつづり続けてるブログです。

CTR IMG