これは「こしあぶら」という山菜。
木の芽ね。

ちなみに右横のは「こごみ」
だけど僕は食べたこと無いです。

こしあぶら

かれこれ20年以上前、静岡時代の話なんですけど
大工をやってる親友に山菜採りに誘われて
彼自慢のオフロード車で林道をグイグイのぼって。
彼の会社で雇ってる職人さんらはトラックで追走してきて。

で、コシアブラが自生している辺りを見つけると
トラックの荷台からチェーンソウを取り出してコシアブラの木を根元から切ってくの。
「おい!なんて事するんだ!」と怒鳴りつけると
「いいだよ。この山はツレん家の山だから!」と。
そういう問題とちゃうわ!

ま、結局切り倒した数本のコシアブラの木から
枝の先っぽについてる芽をドッサリ摘んで山を下りました。
それから彼の家で
向かいに住んでる彼の母ちゃんに天ぷらにしてもらって
タラの芽と同じ感じに揚げるのね。
で、みんなで飲んだんですけど
「次回からは誘わなくていいぞ」と言っておきました。

そこから時を経て
人間と里山の関係をもっと詳しく知る機会も増えて
過去の僕は単純に「山の木を伐採すると環境破壊」とか思ってたんですけど
必ずしもそうでないということも知りました。

それはともかく
この時期の新緑の木漏れ日
美しいですよね。
生命感がみなぎってますよね。

だけど僕は
散々「早く原稿寄越して下さい」って催促していた夏向け食品の原稿がようやく一昨日手に入って。
仕方なしに働いています。

昨日、近所のオヤジ仲間らからメールが入って
1日に集まろうと。
会場、オフィス網。

うん。連休のイベント、それだけ(泣

旧ブログ(アメブロから継承)の最新記事8件

>あんたも物好きねぇ。。。

あんたも物好きねぇ。。。

”網”という人が10年間+αつづり続けてるブログです。

CTR IMG