ここ最近、朝起きたら
先ずは、お茶を淹れています。
急須でフィルターの袋を使わず60度くらいの湯で
伝統的に正しいとされている煎茶の淹れ方で。

慣れると、意外と早く支度できるんですよ。
で、グイッとすすると
五臓六腑に染み渡る感じが
何とも目覚めの一杯って感じがして大変よろしいです。

2煎目はガツンと濃厚なのも
これまた楽しいです。

これまで煎茶といえば
急須を洗うの面倒なので
お茶パックに詰めて
ダシが濃いであろうから
ぬるま湯なんぞ使わず、いきなり熱湯で
あるいは鍋ややかんで煮出してたんですけど
いや、ほんと
高いお茶を買ってもみんなそうしてた。

これまでは単にカフェインの抽出液を飲みたかったんですわ。
だけど歳とってモノがわかるようになってくると
なぜ、世の中に標準があるのかを知りたくなっちゃったり。

何でもかんでも我流でやってきたから
すっかり我流に自信が着いちゃってて
だけど、我流だと大事なことを学べない場合もあることに
最近気付いて
「やべっ」って
勉強やり直したりしている今日この頃です。

旧ブログ(アメブロから継承)の最新記事8件

>あんたも物好きねぇ。。。

あんたも物好きねぇ。。。

”網”という人が10年間+αつづり続けてるブログです。

CTR IMG