というわけで昨日は、ようやく潜りに行けたよ。

志摩の磯に行きました。
 

それほど大掛かりな支度をせず

まるで散歩に行くように

思いついたらスグ泳ぎに行けるのと

場所の選択肢が多いのは恵まれていると思います。

 

シュノーケルと水中めがねとマリンシューズと

水中カメラ持って

大きなポリタンクに水を詰めて

海パン履いて着替え持って、それだけ。

 

昨日行った場所もそうだけど

海のうち3カ所は身内が海沿いに住んでるので

シャワー借りれるけど

良好な関係を築いていながらも

せっかくの休日に人と接触するのは面倒なので

水は自前で支度して身内には黙って行きました。

ハゼ科のキヌバリは胴体の黒くて太い縞が6本なら太平洋沿岸、

7本なら日本海沿岸に棲んでるってよ。

 

上の方に何かカラフルで小さいのおりますな。

ベラの子かな?

 

イシモチの仲間だねぇ。

 

磯の写真ではお約束のアオウミウシ。

いつ見てもファッショナブルだねぇ。

 

黄色くてピラピラしてるのはギンポの仲間のナベカね。

その泳ぐ姿はダンサーって感じ。

優雅だねぇ。

 

この手前下の魚の名前、知らんから

調べてみたらニセカンランハギの幼魚だってさ。

さすがに幼魚までは…

 

てか、どうやって調べるかというと

”この魚は○○科だろう”って大枠でアタリをつけて

Googleの画像検索で調べるのよ。

植物とかでも応用が利くから困ったら試してみて。

 

こいつはウミタナゴ

 

彼女は かなり大きなキュウセン。

この写真じゃ大きさ、わからんね。すまん。

 

この魚は性別で色が全く違うんだけど

オカマの場合はどうなるのだろう?

 

はい。太平洋沿岸なら どこでもいるクサフグね。

 

物心ついた頃から図鑑が大好きで

親に買ってもらったり図書館でずっと読んでたのね。

それが、ええオッサンになって役に立ってきました。

さかなクンさんみたく偉くはなれなかったけど

たぶん「わぁ~きれい!」以上に楽しいと思うの。

 

というわけで海中散歩、お付き合いありがとうございました。

 

ほんの午前中だけチャチャッと潜って

これだけ海のいきものに出会える♪

 

お昼にウチに帰って、ごはん食べて

しばらく水風呂でほてりを鎮めて

それから昼寝しました。

 

ん~夏!って感じ!

旧ブログ(アメブロから継承)の最新記事8件

>あんたも物好きねぇ。。。

あんたも物好きねぇ。。。

”網”という人が10年間+αつづり続けてるブログです。

CTR IMG