黒カレーと白カレーと視覚と嗅覚と変態

水曜、吉野家で遅い昼食をとりました。

牛丼って気分じゃなかったのでカレーにしようと思って。

そしたら黒カレーなるものがあったので、それを頼みました。

普通に美味しかった。

てか、自分にとって普通すぎる。変だ。

 

それもそのはず。

普段、僕がご愛用のレトルトカレー”銀座カリー辛口”とよく似た感じの味でした。

これはまた食べたい。

 

だけどウチに銀座カリーのストックが沢山あるし

ご飯が無い時は、また来よう。

 

とか考えつつ

黒カレーを食べながらU字型のカウンターの向かいに見えたメニューには

なんと!常識を覆す白カレーの写真。

「明日も来て白カレーを食べてみよう」って思いました。

 

で、翌日は予定どおり白を食す。

見た目まるでシチューwww

ホワイトシチューだよ。

 

目を閉じて食べるとカレーなんだけどさ

目を開けると、”得体の知れない微妙なもの”を食べてる感覚が面白くて…

目を開けたり閉じたりを繰り返しながら堪能しておりました。

 

試した事ないんですけど

人間は鼻の穴をふさいで目隠しすると

ジャガイモとリンゴを食べても区別がつかないとか

昔、雑学の本で読んだよ。

 

てか、鼻の穴をふさいで目隠しした状況でイモだのリンゴだの食べるって、どんだけ変態だよ。

 

連想したけど

にしおかすみこって今、何してるの?

旧ブログ(アメブロから継承)の最新記事8件

>あんたも物好きねぇ。。。

あんたも物好きねぇ。。。

”網”という人が10年間+αつづり続けてるブログです。

CTR IMG