僕がバラエティショップで働いてた時の話いきます。

ある日の夕方、僕が店におりましたら中学1年生の子が(後で知る)
入口からまっすぐに僕の所に早足でやって来まして
「店の外でお金を脅し取られました」みたいなニュアンスで訴えてきまして
「ウチのお客さんに何しやがる!」って思ったから、その子に容疑者の特徴を聞いて店を飛び出したのです。
 
男性スタッフも数名、一緒に出てきて周囲を捜索したのですよ。
 
すると誰かが見つけたのか自分が見つけたのか忘れましたけど
隣の事業所のガレージに潜んでいた彼を確保しまして店まで連行しました。
そして、複数のスタッフに彼の監視というか確保を頼んで。
 
で、警察に連絡して。
そしたら早い早いw
いつも万引きや駐車場内での事故の時は
警察官が来るのにそこそこ時間がかかるのですが
この時は早かったです。
 
パトカー4台がサイレン鳴らしながら来ました。
「へぇ~。さすが恐喝だと早いな」って舌を巻いてた。
 
パトカーが次々と店の駐車場に車をとめて
中からワラワラと制服警察官が飛び出してきて
僕は「おまわりさん、こっちです!」のつもりで近づいていったら
あっという間に僕は警察官に包囲されてしまいましたw
「僕じゃないです!」
 
その後、スーツを着こなした若いイケメン刑事さんが来て事務所で応対したんですけどね。
 
今回、なぜか僕が包囲されちゃった事に笑いながら文句を言ったり事情聴取に付き合いました。
 
その中で彼が「この件は警察から感謝状が出ると思います」って。
当時の感謝状って、あくまで噂だけど軽微な交通違反くらいならチャラになるって聞いてたから僕は喜びましたよ。
 
だけど結局、感謝状こねーぞ。
待てど暮らせど来ねーぞw
 
なお、翌日だったか翌々日だったか新聞記事にもなってたわ。
容疑者は20代の工員さんだって。
 
確保から連行、拘束のやり取りを思い出すに
正直なところ、そんなに悪いヤツって感じはしなかったです。
 
今頃、彼は何してるかねぇ。
 
年齢的にまだまだやり直しができるはず。
立ち直ってるといいねぇ。
 

旧ブログ(アメブロから継承)の最新記事8件

>あんたも物好きねぇ。。。

あんたも物好きねぇ。。。

”網”という人が10年間+αつづり続けてるブログです。

CTR IMG