注目キーワード
  1. 料理
  2. 生活

確定申告2024

昨日、2月19日(月曜)は朝イチ8時半から確定申告をやりに出かけました。

そんなことブログで皆さんに読んでもらう事じゃないから自分用に書きます。
自分用だから普段よりも長いw

これだけブログ書いてると、わりと過去記事が参考になるのよ。
歳のせいか自分の記憶って、記憶している自覚はあるんだけど
その内容は事実と異なる場合が増えてきたように思います。

なので、なるべく事実が新鮮なうちに書き留めておく事は今後も一層重要になるように思います。

で、過去にやってたアメブロって自分の記事検索ができない仕様なんだよね。
それも、この定置網ブログに移転した理由のひとつです。

朝は確定申告

というわけで昨日の朝、会場に行きました。

会場は、今年も元ウチの親が変な商売をやっていた場所の隣。

大正/1923年建造で国の登録有形文化財(建造物)に指定されているので文化庁のサイトに文化財としてリストアップされています。
前にも書いたけど、ここがまだウチが借りてたら駐車場確保で待ち時間は自宅でくつろぐのと同じ環境だったのにね。

手続き開始

最初に受付でカードを渡されて、時間になったら実際の手続きをしている2階に上がるよう指示されます。

言われるままには

が、こうやって毎年記録を付けている僕は「書類だけ出すなら今、受け付けてくれますよね」って職員さんに言いました。
すると職員さんは申告用紙を2階の会場へ取りに行って僕らにくれました。
そんな事は会場に掲示していないんだけど、なるほど言ってみるものです。

なお、来年の自分に向けたメモは「申告用紙は事前に税務署でもらえるよ」です。

というわけで申告内容は前年と全く同じなので
待合ホールで奥さんがチャッチャと仕上げて提出。
10分かからんだ。

午後はお詫び

というわけで毎年の恒例行事で申告を済ませたらウナギを食べに行くんですけど、まだちょっと早い。

ウナギ屋さんの中には朝10時から店を開けてるところもあるけど
あいにく、僕の胃袋は まだ朝食を消化できていない状態。

なので本日の午後の予定に取り掛かりました。

プロローグ

この件には予兆がありまして、1月の下旬に僕は津、亀山、四日市と3件のクレーム対応をしていました。

「メールが送れない」「メールの送受信ができない」など。

原因は、どうやら取引先のデータセンターが迷惑メール対策やらセキュリティ対策でメールの設定を変えた模様。
それ自体はありがたい事なんですけど問題は、予告無しで大きな設定変更を行ったので
一部のお客さんの所で障害が発生していたと。

当たり前だわな。

結局、データセンターはメールの設定を元に戻したそうです。

ただし、ある細かい事から「完全に戻したわけじゃないだろ」って僕は思っていたけど
とりあえず3件のクレームは解決したのでヨシとしました。

たぶんね、その余波だと思う。

最初は深刻じゃないと思ってたけど

先々週の10日、また別のお客さんからメール絡みのクレームがあって
電話で話を聞いていてもさっぱり内容がわからないので鈴鹿まで様子を見に行ってきました。

するとメールそのものの問題じゃなくて
メールに連携している独自システムが上手く動かなくなったと。

「19日までに必要」との命題でしたが
正直なところ僕は「時間あるし大丈夫。そもそもウチが悪いんじゃないもんね」くらいで考えていました。

で、システムを管理している会社とやり取りの後、ウチの取引先のデータセンターに情報提供と設定の確認ならびに可能であれば設定変更をお願いしたのね。

「これで回答が来れば解決だな」と思ってましたよ。

まさかの展開

ところが回答が来ない。

僕は「本件には期限があって、お客さんの請求業務に影響が出る」ってデータセンターに連絡したのよ。
何か僕が想定していない困難が仮にあったにせよ、お客さんとの窓口は僕だから最低限でも説明責任がある。

ところが回答が来ない。

保険とは将来起こり得る事を想定して備えること

まーね、僕はあんまり人を信用しないから、そういう時の為にプランBを思いついた。
あと、万が一のこういう事態も想定して
前々から別のデータセンターに環境を準備していた。

で、お客さん経由でシステム管理会社と協力して、期限の19日ギリギリで請求処理に間に合いました。

というわけで、お客さんの所に菓子折を持ってお詫びに行ってきました。
これが、この日の午後のお仕事。大切な事です。

なお、お客さん側もわかってくれてて「網さんが悪いんじゃないのに」って言ってくれました。

だけど、商売をするにあたって関係各位との責任の押し付け合いは絶対に避けたいところです。
そこに挟まれたお客さんの気持ちを考えてごらんなさい。

 

だから僕は「この9日間、心配させてしまったお詫びです」って菓子折を渡した。
モロゾフのいちばん大きなアソートチョコレート。
あれ、インパクトあるんだよ。

お客さんとは2005年から20年近いお付き合いだけど一層連帯が深まったように感じました。

かくして、この日は晴れた心のままウチに帰って、めでたく晩酌できました。

そうそう、この日のお昼は「せっかく鈴鹿まで行くんだから」って岐阜タンメンにしました。
奥さんも、すっかりお気に入りのご様子。

なお、ウナギにつきましては「ウナギ権1回分」ということで延期です。

仕事の最新記事8件

>あんたも物好きねぇ。。。

あんたも物好きねぇ。。。

”網”という人が10年間+αつづり続けてるブログです。

CTR IMG