親から天日干しの干物をもらいました。
鳥羽の干物って言ってました。
タチウヲとサンマですけど、
鳥羽でサンマが獲れたとか聞いたことが無いぞ。

ひもの

これは前に仕事用で撮っておいた写真なんですけど
今はね、こうやって網をかけて干すのにも目が慣れましたけど
昔は単に干しているだけだったから
ハエが凄かったのを思い出します。

ひもの

よく「昔ながらの味わい」とか売り文句を耳にしますけど
干物なんか昔はもっとガビガビに干してあって固くて味もイマイチだったように思います。

現代に比べて味に対する取り組みが足りないって言いますかね。
現代の干物は、
保存性を高める為に干すんでなく、味を良くする、濃縮する為に軽く干す。
で、とっとと冷凍しちゃう。
衛生概念もさっきのハエの話じゃないけど大きく向上しているんじゃないですかね。

記憶補正ってか、
無添加とか、手作りとか、防腐剤不使用とか
脳で情報を味わってるんでしょうね。
それも甘美で結構なんですけど、
こと衛生面に関することは
自分や自分の大切な家族の命取りになる事すらありますから気をつけたいものです。

さて、話戻って。

こんな写真を眺めていると
この家なんか息子に押しつけて
どっか近所の海辺に移って
干物を作りながら暮らしたら楽しいかも…
とか思うんですけど。

魚を獲るのは面倒臭いから
買ってきて開いて干して。
自分で作った販売サイトで
メールで接客して
注文を受けたら梱包して発送して。
懇意の小売店さんに卸もやろう。

まてよ。
なんか、ロケーションが海辺に変わっただけで
今やってる事とあまり変わらないな。

干物作ったり、発送したり、
いつの間にか仕事増えてるし。

ん~。
再隠居計画は廃案です。

旧ブログ(アメブロから継承)の最新記事8件

>あんたも物好きねぇ。。。

あんたも物好きねぇ。。。

”網”という人が10年間+αつづり続けてるブログです。

CTR IMG